ワキ脱毛たった300円!!紹介コードもあるよ~

『大内宿』『塔のへつり』ペットと行ける福島観光スポット!!

大内宿 旅行・ペット

家族で福島旅行に行ってきました。もちろん愛犬チカも一緒です。

ペットが一緒だと、なかなかあちこちに行けない・・・

せっかくの旅行に行っても、ペットが一緒で素敵な場所はNGだった思い出ありませんか?

 

でも、今回の大内宿や塔のへつりは重要伝統的建造物群保存地区だったり、国指定天然記念物の場所へも愛犬が一緒に行け楽しめます。

福島旅行に行ったら、是非ともペットと一緒に楽しんで下さい。

福島観光『大内宿』ってどんな場所?

大内宿って知らなかったんだけど、江戸時代に下野街道の一宿場として栄えた場所だそうです。

でも、なんで今もタイムスリッブしたような街並みがあるの?

それは、明治以降交通路の変化によって、開発を免れ昔の面影をとどめたからだそうです。

 

大内宿MAPです。(出典:大内宿観光協会)

大内宿

一軒一軒藁ぶき屋根のお店が立ち並び、タイムスリップしたかのようでした。

『大内宿』ペットも一緒に楽しめます♪(福島観光)

大内宿

大内宿はかなり山の奥にあります。

駐車場は臨時駐車場と、有料駐車場がありますが、有料駐車場がいっぱいにならないと臨時はOPENしないようです。

料金は500円。大きな駐車場横にトイレもあります。利用料金の精算は帰りに支払います。

大内宿の景色が見えてくる

ゆっくりと歩くと、そこにはずら~と並ぶ藁ぶき屋根の家が沢山!!

大内宿

足元は土になっているので、前日雨だったりすると愛犬の足元はドロドロです。

ゴールデンウイークや夏休みだとかなり混む様子ですが、今回のシーズンは3月。とても空いていました。そのため、閉まっているお店も多かったです。

お土産もお店によって違って、福島名物やら手作り小物など、お土産にしたいものが沢山!!

大内宿

一軒一軒みて歩くのも楽しいです。

大内宿

食べ歩きも出来ます。山本屋さんの軒下でお団子をやいていました。お茶もどうぞって、香ばしく美味しかったです。

大内宿

『大内宿』と言ったら、ねぎそば!ペットも一緒に楽しめます♪

大内宿

大内宿と言ったら、ねぎそばです。ねぎそばとは、ねぎを箸代わりにして食べるんです。

ねぎそばが食べられるお店は沢山ありますが、ペット同伴OKのお店は少ないのです。

玉川屋さんや大黒屋さん・萬屋(よろずや)さんでも食べられるようです。

でも、看板に書いてなくても聞いてみたらOKなお店もあって、食べてみたいお店があったら聞いてみるのもいいですよ。

美濃屋さんで、ねぎそば食べました!

とっても笑顔の素敵なおばあちゃんがお店番をされていて、ペットもOKか聞いたらいいですよ~と。

大内宿

ペットは、店内には仕入れませんが廊下につないでおけばOKとの事。背中越しに愛犬を待たせ、ねぎそばを食べました!

大内宿

これが食べにくいんだけど、せっかくなのでちょっいと食べてみました。

大内宿

こんな感じですくって食べます。ネギも一緒に食べてOKなんだけど、生のネギは辛い!

大内宿

嬉しいことに、残ったネギは囲炉裏で焼いて食べることも出来ます。

大内宿

醤油も用意してくれ、焼いて食べると甘くて美味しい。

大内宿

味変できなこもちも食べました。黄緑色のきなこ、大きくて甘くて柔らかく美味しかったです。

大内宿

浅沼食堂でも、ねぎそば食べました。ペットNGです

大内宿の一番終点、浅沼食堂でもねぎそば食べました。残念ながら、ペットNGです。その間交互にペットの散歩をしていました。

浅沼食堂さんは、ずらりと並んで人気のお店です。なぜこんなに人気なのか理由が分かりました。

大内宿

お店の中から、大内宿の景色を見ながら食べられるんですね。

大内宿

お店によって、お蕎麦の太さや硬さも違って、出来ることなら数件で食べられると楽しいかと思います。

浅沼食堂さんは、ネギが残ったら1本丸ごと焼いてくれました。

大内宿

他にも、おまんじゅうの天ぷら、鮎の塩焼きもいただきました!

大内宿

店内の囲炉裏で鮎を焼いています。囲炉裏を見るのも、なかなかない機会ですよね。

大内宿

『大内宿』ペットも一緒に見晴台まで登ろう!

大内宿

大内宿は見晴台に行くと一望できます。

行き方は、浅沼食堂横奥に石段の階段があります。とても狭い急な階段ですが、登って良かった~と思えるほど景色が素敵ですよ。

大内宿

がんばって登りましょう!!

大内宿

大内宿は、とっても人情味があり、優しい場所でした。

普段のストレスから解放され、江戸時代にタイムスリップした感覚が楽しめのます。

『塔のへつり』ペットも一緒に吊り橋へ

大内宿から、車で20分ほどの場所に塔のへつりがあります。

塔のへつり

国指定天然記念物になっている、絶景スポットです。なんとなく、中国に来た気分です。

駐車場は、有料駐車場と奥まで進みお店の駐車場があります。

塔のへつり

平日で観光客も少なかったからなのか、有料駐車場が無料で停めることができました。駐車場にはトイレはありません。

塔のへつり入口辺りにトイレはあります。

塔のへつり

残念ながら、私たちが行ったのは3月中頃。塔のへつりの吊り橋へは入れませんでした。

3月は雪がまだあり危ないので、4月以降に渡れるようになるそうです。

塔のへつり

売店横から眺めるだけになりました。

塔のへつり

冬季シーズン以外は、この橋も渡れ奥まで進めるそうです。それにしても絶景であり、水がエメラルドグリーンなのが神秘の世界、美しかった!!

『大内宿』『塔のへつり』ペットと行ける福島観光 まとめ

大内宿

ペットと一緒に楽しめる場所があって、ペットも家族も嬉しいですよね。

  • 観光客で賑わっている時は、ペットは抱っこしましょう。ペットの苦手な方もいます。
  • 必ず排泄処理しましょう。なるべく観光地に入る前に済ませておきましょう。
  • お食事処はペット同伴OKか確認しましょう。他のお客様の迷惑にならないようにしましょう。

今回、泊まった宿は楽天トラベルで何度も受賞している、エンゼルフォレスト那須白河に泊まりました。

エンゼルフォレスト那須白河 チェックしてみる

ペットに優しいコテージで、家族連れでも気兼ねせず楽しめましたよ。

せっかくの旅行、愛犬ともに家族楽しく過ごしたいですよね。

福島とっても楽しめました。是非参考にしてくれると嬉しいです♪

コメント