たけしのニッポンのミカタ!穴子の佃煮『柳ばし小松屋』通販・お店紹介!138年変わらない老舗の味(5月17日)

佃煮 TVネタ

たけしのニッポンのミカタ!では、ひとかけらでご飯一膳!食べられる、138年変わらぬ穴子の佃煮が紹介されます。お店の場所や、通販方法もご紹介いたします。

スポンサーリンク

たけしのニッポンのミカタ!穴子の佃煮『柳ばし小松屋』

浅草橋駅から歩いて5分ほど、隅田川のすぐ近くにある老舗佃煮屋の柳ばし小松屋さん。

創業してから138年の歴史を感じます。

【店名】柳ばし 小松屋
【住所】〒111-0052 東京都 台東区 柳橋 1-2-1
【電話】03-3851-2783
【営業時間】月曜~金曜 :午前9時30分~午後6時/土曜 :午前9時30分~午後5時
【定休日】 日曜、祭日

スポンサーリンク

たけしのニッポンのミカタ!たけしも食べた佃煮は?

一と口あなご

東京湾で獲れた希少な「天然江戸前」の活け穴子を、醤油・みりん・砂糖だけの甘くないシンプルなタレで煮上げます。

季節の逸品です!たけしさんも、うなる旨さだったのではないのでしょうか!?

こちらは、テカテカの新鮮な穴子です。この穴子を煮込むんですね~。

佃煮には、ぐつぐつと煮込みます。まだ煮込んでいなくても、ご飯のお供として美味しそうです。

油ののった江戸前穴子はこくがあり、深みのある贅沢な味です。

スポンサーリンク

柳橋 小松屋の通販・お取り寄せは?

小松屋さんのホームページ・電話・FAXより通販が可能です。

柳橋 小松屋の佃煮

たくさんの種類があり、悩むほどです。ほんの一部紹介させていただきます。

生のり佃煮

ほたて佃煮

冬限定です。帆立の佃煮、食べた事ないです。

えび鬼がら焼き

手むきあさり

4月から10月までの限定商品です。新鮮なあさりを煮るので美味しいんですね。

しらす山椒

スポンサーリンク

たけしのニッポンのミカタ!小松屋佃煮 まとめ

ご飯のお供と合いますよね。かつお小町、おかかのふりかけですって~。ん~、これお取り寄せ決定です!!

コメント