ワキ脱毛たった330円!!紹介コードもあるよ~

関東の屋外スケートリンク2022-2023年おすすめ7選!!子供も楽しめる東京・神奈川編

スケートリンク日常・子育て

冬と言ったら、スキー・スケートですよね。

今回は関東で出来るスケートリンクを探してみました。いつもはない屋外にスケートリンクが出来ているので、雰囲気も違って楽しさも倍ですよ♪

デートスポットや、子供も一緒に楽しめるスケートリンクで、いつもと違ったかっこいいパパ見せちゃいましょ!

スポンサーリンク

関東のスケートリンクおすすめ7選!!2022-2023【東京】

スケートリンク

ようやく、関東も屋外スケートリンクがオープンされました。

1.二子玉川ライズ スケートガーデン 2022-2023 【二子玉川】

東急田園都市線・二子玉川駅直結の大型商業施設です。

フィギュアスケーター小塚崇彦氏スケート教室カーリング体験などを実施します。子供用の補助器具も用意されているので、安心ですね。

スケートの女王と呼ばれた、渡部絵美スケート教室でもありますよ。

【開催期間】2022年11月26日(土)~2023年3月5日(日)※元日休業
【場所】中央広場
【営業時間】
平日  13:00~19:00(18:30受付終了)
土日祝 11:00~19:00(18:30受付終了)
<入替制時間>
①11:00~12:30
②13:00~14:30
③15:00~16:30
④17:00~19:00
【料金】大人2,000 円(税込) / 学生(中・高・大)1,800 円(税込)※要学生証 / 小人 1,500 円(税込)
※補助器具のレンタル可能(平日のみ)※有料
【ホームページ】詳細はこちら
【スケート教室】 詳細はこちら

 

この投稿をInstagramで見る

 

ココナッツタルト(@coconut_tarte)がシェアした投稿

2.MIDTOWN ICE RINK (ミッドタウンアイスリンク)【東京ミッドタウン】

リンクは都内最大級の大きさで、緑を感じられるガーデンの中にあり、夜は美しいイルミネーションが楽しめる「ナイトスケート」も実施しています。

スケート靴を履いたまま利用可能暖房完備の休憩エリア、気軽に体験できるワンコインレッスンなども充実し、お子様連れからオフィスワーカーなども沢山楽しめます。

【開催期間】2022/11/17(⽊)〜2023/2/26(日)
【場所】東京ミッドタウン 芝生広場 特設リンク
【営業時間】11:00〜21:00 (20:00最終⼊場)
※イルミネーションの点灯は17:00~23:00
【滑走料】(貸靴料・館内で利用できるカフェチケット付、消費税込)
・大人:平日 2,100円、土・休日 2,500円(高校生以上)
・小人:平日 1,600円、土・休日 2,000円(中学生以下)
・付添料:200円(見学のみの方)
・そり貸出料:500円
・ロッカー使用料:100円~
【ホームページ】詳細はこちら
こちらは、2019年1月の写真になります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

林渚 Nagisa HAYASHI(@nagiiinsta)がシェアした投稿

3.Sea Sideアイススケートリンク【ららぽーと豊洲】

本物の氷でできている本格的なアイススケートリンクが登場!

ステキな夜景と共にスケートが出来ますよ。ららぽーとでお買い物もでき、寒くなったら、室内へ。子供も楽しめるのがいいですね。

【開催期間】2022/11/25(金)~2023/2/28(火)
【場所】屋上
【営業時間】平日14:00~21:00(最終受付20:15)
土・日・祝・12/19~23、12/26~30、1/3~6:11:00~21:00(最終受付20:15)
【滑走時間】休日:45分/平日:時間制限なし
【利用料(税込価格)】
・大人(中学生以上) 1,600円
・子ども(4歳~小学生) 1,500円
・ペア(大人+子ども) 2,900円
【ホームページ】詳細はこちら
2018年の様子です。

スポンサーリンク

関東のスケートリンクおすすめ7選!!2020-2021【神奈川】

スケートリンク

4.わくわくアイスワールド【アリオ橋本】

わくわくアイスワールド

(出典:アリオ亀有)

ファミリーやカップル、友人同士で楽しめる期間限定のスケートリンクが今年はも屋外イベント広場に登場!
夜は幻想的なイルミネーションに囲まれながらファンタジーな世界観をお楽しみいただけます。
商業施設の中なので、お買い物も出来て、ママも嬉しいですね。
【開催期間】2022年12月16日~2023年1月31日
【場所】屋外イベント広場
【営業時間】平日:12:00~18:00/土日祝:11:00~20:00

  • 12/26(月)~1/6(金)は休日の運営時間となります。

【料金】30分
・大人(中学生以上) 500円(靴代込)
・子ども(4歳~小学生) 500円(靴代込)
・ペア(大人+子ども) 1,000円(靴代込)

【ホームページ】詳細はこちら

5.アートリンク in 横浜赤レンガ倉庫【横浜赤レンガ倉庫】

毎年、多彩なアーティストが繰り広げるアートとアイススケートのコラボレーションを、多くの方々にお楽みいただいています。
15回目を迎える今シーズンは、雑誌「ビッグイシュー日本版」に登場する可愛らしいキャラクター「マムアンちゃん」の生みの親であるタイのアーティスト、ウィスット・ポンニミットさんがスケートリンクの空間を演出します。
【開催期間】2022年12月3日(土)~2023年2月19日(日)
【場所】赤レンガ倉庫前
【営業時間】
・12月 平日 13:00~21:00/土日祝 11:00~21:00
・1月・2月 平日 13:00~20:00/土日祝 11:00~20:00
※荒天および氷の保守管理などで休業または開催時間変更の場合あり。

【料金】大人:700円・3歳~高校生以下:500円・付添入場料:200円・貸靴料 500円

【ホームページ】詳細はこちら

6.わくわくアイスワールド【トレッサ横浜】

冬の恒例イベント、ワクワクアイスワールドが登場。
小さなお子様のアイススケートリンクデビューにもピッタリ!商業施設なので、子供も楽しめる場所が沢山ですよ!
【開催期間】2022年11月4日(金)~2023年2月23日(木・祝)
【場所】南棟1F イベント広場
【営業時間】平日 14:00~19:00/休日 11:00~20:00

 ※12/26(月)~1/6(金)は休日の運営時間となります。
※12/31(土)は17:00までとなります。
※2/21(火)は休館日となります。

【時間】平日:120分/土日祝:60分
【料金】
・大人(中学生以上) 1,300円
・子ども(4歳~小学生) 1,100円
・ペア(大人+子ども) 2,200円

【ホームページ】詳細はこちら

トレッサ横浜のイルミネーションも素敵です。こちらの記事も一緒にどうぞ♪

7.「WAKUWAKU ICE WORLD」(ワクワク アイスワールド)海老名

海老名

本物の氷を使用した本格アイススケートリンクが、2022年からビナウォークに初登場です!

【開催期間】2022年12月1日(木)~2023年2月14日(火)
【場所】海老名中央公園
【営業時間】
(平日)14:00~19:00(最終受付17:50)/(土日祝)11:00~20:000(最終受付18:50)
※12/26(月)~12/31(土)と1/2(月・祝)~1/9(月・祝)は
土日祝の運営時間で実施
【滑走時間】平日 90分/休日 60分 ※再入場不可
【料金】
・大人(中学生以上): 2
,000円
・学生(中学生~大学生):1,800円
・小人(4歳~小学生):1,500円

【ホームページ】詳細はこちら

海老名のショッピングモールで楽しんだ後に、スケートが楽しめるのもいいですね。
スポンサーリンク

関東屋外スケートリンク期間限定2022-2023 まとめ

子供と一緒にスケートも楽しいですよ。寒いけど、冬らしいイベントにのっかって、身体を動かしましょう♪

  • 東京のスケートリンク3選
  • 神奈川のスケートリンク4選

TVでみると簡単に感じるのですが、足がガタガタ・筋肉痛になるけど、それもいいですよね(≧▽≦)

コメント