【教えてもらう前と後】おすすめ食器センスのいいお皿は?有名な焼き物の覚え方!和田明日香さんから学ぶ食器棚(4月9日)

食器 TVネタ

教えてもらう前と後では、最近食器ブームになっているそうで、流行りのセンスのいいお皿や器が紹介されました。使い方やセンスを参考にしたいのでご紹介しますね。

スポンサーリンク

【教えてもらう前と後】食器ブームおすすめでセンスのいいお皿は

お皿は、家の履歴書とも言われます。食べ物からもパワーをもらえますが、食器からもパワーをもらえ、美味しくいただけるのが食器の魅力です。

和田明日香さんのおすすめ食器

和田明日香さん、そう、平野レミさんの義理娘になります。

食育インストラクターで現在31歳で3人のママさんです。すらっとテキパキした素敵なママです!

ル・クルーゼ

ル・クルーゼのカラフルなお皿は、お野菜が映えます!

ル・クルーゼと言ったら、可愛らしい調理鍋が有名ですよね。

 VIRGINIA CASA

白でも表情のあるお皿、VIRGINIA CASAのお皿は個性がでます。

星型のお皿

星型のお皿は300円位。すべてがブランドではありません。5つ角に1点づつおかずを置いていくと、子供も食べてくれるそうですよ。

こちらの商品は少しお高めになっています。参考までにどうぞ。

 M.STYLE

M.STYLEのお椀。深いエンジの器。どんぶりに見えますが、イタリア製品です。

外国製和食器が大人気になってます。洋食器のトレンドは和食器だそうです。

Madu+SAKUZAN

Madu+SAKUZANの青いお皿は大根や卵の料理のコンストラストが素敵です。

青いお皿

青い食器は食欲が減退する色と言われますが、昔から染付の色であり、食材によってはオシャレに変化しますよ!

青いお皿は料理を美味しいアートにします

マイセンや、ロイヤルコペンハーゲンも青が多いのも頷けますよね。

スポンサーリンク

使い勝手のいいおすすめのお皿は

細長いお皿は使いやすいです。

長皿では全体の盛り付けが上手に盛れば、レストランのように盛れますよ。アスパラだって一躍アートになっちゃいます!

食卓のセンスアップするには、長皿をうまく使おう!
スポンサーリンク

一番人気の波佐見焼!!

波佐見焼とは

テーブルウエアフェスティバル2019でも一番売れた大人気商品です。

長崎県の波佐見町で作られてます。この地域の運動会は波佐見名物皿板運びレースがあるほどの歴史の町です。400年の歴史があります。

今は、現代風のポップなデザインやカラーが加わって、オシャレと使いやすさが加わった逸品です。

波佐見焼は大小のサイズが重ねられるようになっている食器もあり、使い勝手もバッチシです。収納にも便利ですよね。

スポンサーリンク

【教えてもらう前と後】日本の有名な焼き物の覚え方

中学入試にも出るそうですよ!!

あ・く・ま・は・び・い・し・きと覚えましょう!

  • あ=有田焼
  • く=久谷焼
  • ま=益子焼
  • は=萩焼
  • び=備前焼
  • い=伊万里焼
  • し=信楽焼
  • き=清水焼
スポンサーリンク

【教えてもらう前と後】和田明日香さんお気に入りのお店

お店は代々木上原のSIEBEN。フランスやイギリスのアンティークな物や、個性的なアーティスの陶器や1点ものも多いお店です。

【店名】SIEBEN
【住所】〒151-0062 東京都渋谷区元代々木町10-6 type7Bldg.
【電話】03-6416-8235
【営業時間】11:00-19:00 (SAT 10:30-18:00)
【定休日】日曜日・祝日

スポンサーリンク

【教えてもらう前と後】センスのいい食器 まとめ

食器で食欲も変わり、お洒落な食事が出来て素敵ですよね。最近は、サンチカは子供が小さいので食器がバリーンと割れるのが嫌でプラスチックのお皿ばかりですが、やっぱりオシャレな食器使いたいですよね。参考になりました!

コメント