【マツコ知らない世界】サメ先生とキッズの沼口麻子・岩瀬暖花・豊田朔弥って誰?よろシャーク(4月16日)

サメ TVネタ

マツコ知らない世界では、サメ先生と天才キッズの3人が出演します。沼口麻子さん、岩瀬暖花さん、豊田朔弥さんって誰なんでしょう?気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

【マツコ知らない世界】サメ先生「沼口麻子」さん

最近、サメブームと言われていますが、本当でしょうか?

【名前】 沼口麻子
【生年月日】1980年3月7日
【血液型】B型
【出身】東京都
【住まい】静岡県
【身長】153cm
【資格】中型自動二輪、普通自動車、潜水士、二級小型船舶操縦士、学芸員、ITパスポート(情報処理技術者試験の一区分)、OWS認定ネイチャーガイド
【学歴 】東海大学海洋学部卒業、同大学修士課程修了
【特技】 出刃包丁でサメを解体することとサメ顎標本作り
【趣味】 サメのいる水族館巡り、サメのいる場所でのダイビング、サメグッズの収集
【夢】サメ博物館館長

サメ好きポイント!!食べて分かるサメ生態

「本当はみんなサメが好き」と言っている沼口さん。TVでも言っていますが、「人食いザメはいません!」サメの本当の姿を伝えるべく、世界中を巡り、日々奮闘中のシャークジャーナリストの沼口麻子さんは、本も執筆されています。

↓↓↓こちらからも購入できます↓↓↓

ダイバー雑誌です。その中で、サメの魅力が語られているそうですよ。サンチカも以前、ダイビングをやっていた事があり、サメと泳ぐダイビングに参加した事があります。イルカと泳ぎたかった~。

人は襲わないよ!と言われましたが、やはり水中の中。怖かったです。パニックにならない様に、隠れて水中で写真をとった記憶が甦りましたよ。

夏には、サメの知識を得られるイベントも開催しています。8月には「夏のシャーク塾&BBQ(静岡開催)」予定もあるようで、夏休みの宿題にもってこい!のイベントですね。詳しくは下記Twitterをクリックして下さいね!

【マツコ知らない世界】サメキッズ「岩瀬暖花」さんって?

可愛らしい女の子が登場しました。


【名前】 岩瀬暖花(いわせほのか)さん
【学校】那覇市立天久小、中学校13歳
【出身地】 沖縄県那覇市
【趣味・特技】 サメの研究、サメの歯の化石を収集すること

サメ好きポイント!!サメの歯の化石集め

きっかけは、お父さんに言われた一言です。「化石が見つかるかも」

沖縄県内の海岸にサメの歯の化石を探しに行き、これをきっかけにサメに興味を持ったそうです。

そこから、見る見る研究を重ね、岩瀬さんは小学校2年生から化石に関する研究を続け、化石の密度や重さなどについて調べており「沖縄県知事賞したと聞き信じられなかった。実験が楽しかった」と言っています。

岩瀬暖花さんは化石を沖縄美ら海水族館に持っていき、当財団職員だった横山季代子さんと知り合い、化石が取れる海岸を教えたことで、横山さんはアジアで初めてメガマウスザメの歯の化石を発見するに至っています。

岩瀬さんと出会わなければ、化石の発見が出来なかったという天才少女ですよね。

【マツコ知らない世界】サメキッズ「豊田朔弥」さんって?

【名前】豊田朔弥(とよたさくや)さん
【高校】 東京農業大学第一高等学校
【受賞】第61回 日本学生科学賞 読売新聞社賞を生物部の皆さんと一緒に賞を取っています。

サメ好きポイント!!サメの標本作り


2017年に東京都渋谷区代々木公園で埼玉動物海洋専門学校が開催したイベントで、サメの標本の出展や講師としても活動をされていました。

沼口さん率いるサメ談話会という、サメ好きが集まるメンバーさんでもあります。サメ好きさんってそんなにいるの?と思ったのですが、約4,000人もメンバーさんがいるそうですよ。

【マツコ知らない世界】サメ大好きメンバー まとめ

サメ愛好家ってあるんですね。イソップ物語でも、オオカミは悪者役ですが、サメも水中の悪役ですよね。でも本当はサメはかわいい生物なのかもしれませんね。

岩瀬さんも、豊田さんもこれからの将来が夢あふれ、素晴らしい博士になるかもしれませんね。期待していますよ!!

コメント