スポンサーリンク

『マツコの知らない世界』絵本講師/内田早苗【さなえさん】って?紹介絵本や経歴・活動内容も!1月22日

絵本 TVネタ

マツコの知らない世界』で絵本読み聞かせ主婦『内田早苗』(さなえさん)が登場!放送時間は 2019年1月22日(火)よる8時57分~TBSで紹介されました。声がガラガラでしたが、声に関係なく絵本は読める!!さなえさんは言ってましたよ!!気になったので、調べてみましたよ♪

スポンサーリンク

『マツコの知らない世界』絵本・講師【内田早苗】さんって?

絵本作家でもなく、普通の主婦でもあり講師でもある『内田早苗』さんってどんな人なの?

内田早苗プロフィール

【住まい】神奈川県平塚市天沼8−43・・・サンチカの住まい茅ヶ崎の隣の市です!!
【出身】大阪府
【電話】080-3367-4969 (講座開催等にお問い合わせ下さい)
【メール】kiiroiouchiehon@gmail.com
【子供】眞智(まさと)くん/中一の息子さん・シングルマザー
【仕事】不動産屋で事務を普段はしている
【血液型】B型
【資格】わらべうたベビーマッサージインストラクター・絵本講師
【実績】教育委員会(平塚市・大和市・寒川町・真鶴町)・子育て支援施設関係

NPO法人「絵本で子育て」センター絵本講師をされています。ご自宅で『きいろいおうち』を開いています。『きいろいおうち』は月に2回、絵本カフェとしても営業されているようです。

 

View this post on Instagram

 

#えくぼ 先程、ひとつラジオ出演のお仕事をしてきました。 ※OAご案内は後日になります。 お相手のパーソナリティさんが、私を表するのに「日本人形みたいで飾っていたいくらい可愛い」と! あは♡母と同年代の女性からですけどね。嬉しいです(^^) 私のえくぼが魅力的だとおっしゃってくれました。 かつて祖母が私のえくぼを詠んでくれたことがあったなぁ。 「誰に似てると言われますか?」と問われ、ラジオなのをいい事に『20代の頃は〜」「今は〜」とかなり大口叩いてきました!OA聴いてください(^^) #声も褒めてもらえた#きいろいおうち#平塚市#絵本で子育て #cafe#絵本#絵本の読み聞かせ#インテリア#雑貨#絵本のある暮らし#絵本講師#本棚コーディネート#絵本で子育て講演会#講師#自宅教室#自宅サロン#親子教室#絵本cafe#絵本のある暮らし

さなえさん(@sanamasa1459)がシェアした投稿 –

内田さん自身も子育てに悩んだ経験のある一人であり、30歳で第1子を出産。
「昔から子供が苦手なタイプ。どうしたらいい子育てができるのか」ご主人は転勤族でまわりに頼れる人もおらず、手探りの毎日。そんな中で「絵本講師」という存在を知ったそうです。

 

ご自身で買い求めた絵本を中心に約1500冊を蔵書する。フルタイムで就労しているため、教室は月2回の開催と少ないが、「しつけや勉強になる本を教えてほしい」と噂を聞きつけた親子が毎回5組ほど訪ねてくるそうです。

内田さんは「絵本に役割を求めるのではなく、まずは子供とのふれあいの時間にしてみては」と母親に提案されています。(引用:タウンニュース)

 

頼りになりますよね。そして、子供が苦手だったとは!?最近のママは子育てが苦手だったり、核家族で誰に相談していいか分からないママも多くいます。絵本が救いになり、何かあったら相談でき、子育て女性でもあり、同じ環境であるのも嬉しいですね。

絵本講師とは・・・

子育てに役立つ読み聞かせを具体的に身につけ、社会に還元する人材をつくるため、 NPO法人「絵本で子育て」センターが2004年から推進している事業です。絵本作家・梅田俊作氏なども賛同し、これまでに約1600人の絵本講師が誕生し、全国各地で講演活動などを行っています。(引用:タウンニュース)

『マツコの知らない世界』絵本・講師【内田早苗】の紹介した絵本

絵本に教育は求めるな!絵本はこどもとただ楽しむもの』しつけには効かない!!(教育)には役立たない。なるほど~。楽しめればいいんですね!!

ごぶごぶごぼごぼ

マツコが「・・・」となった絵本。ざぶざぶざぶ~ん、ごぶ・ごぼ、しーーーん・・・

さあ!これは何でしょうか?泣いていた赤ちゃんが泣きやむ!!これが赤ちゃんは夢中になるんです!!

この擬音はお母さんの体内の音、つまりお腹の中にいた時の音だそうですよ!!すごいですよね!!
マツコもびっくり\(◎o◎)/!

出版されて40年以上たつ。しろくまちゃんののほっとけーき。

大人が気づけないが子供は共感する秘密とは?

子供は、ホットケーキが焼く場面が子供は好きです。こぐまちゃんのある変化があります。それは、作っているときはオレンジ色のエプロン。食べていると時は、のエプロン。洗うときは青色のエプロン。大人は文字を読もうとするから楽しめない子供は声を聴き、絵を読むから楽しむ

昔から有名な絵本です。子供は大好き。しろくまちゃんシリーズは沢山ありますよ♪サンチカ家にも、こぐまちゃん・しろくまちゃんシリーズ何冊かあります♪

こぐまちゃんシリーズは絵本以外にも沢山あります♪どれも可愛い♥

 くだもの

この絵本は茅ヶ崎のブックファーストでも頂ける絵本で、全てが本物のように描かれているんです。おいしそうなの。子供が口をあけて食べるマネをする楽しい絵本ですよ。平山和子さんが、4年かかって書いた絵本だそうです。

この絵本は、同じ言葉を繰り返し繰り返し読んで、そのうちに子供が一斉に言葉を覚えて合唱する絵本です。

ポホッモワーンムッチムッチムッチ・・・何の音?・・・ごはんです。
カコッ ホッ カルカルカル・・・何の音?・・・はるまきです。

三宮麻由子は目が不自由で咀嚼音で書いてる本だそうです。普通は、耳から聞いた音を想像しますが、口の中の音とは、びっくりです。

オニのサラリーマン

関西弁がクセになる。鬼のサラリーマンの話になります。かなりリアルなサラリーマンの話ですね。

パンツのはきかた

女優の岸田今日子さんの絵本です。歌を歌いながら読み、最後に子供が笑ってしまう仕掛け絵本。

あなたがとってもかわいい

最後に絶対に読み聞かせてあげて欲しい絵本。子を想う親の普遍的な愛を描いた絵本になります。

子供は小さい時だけでなく、大きくなってもずっとかわいいよと想う親心ですね。

サンチカのおすすめ絵本

たくさんあるのですが、あえて言うならコレ!!大人も楽しめる絵本です♪

きょうのおやつは

わかりますか~!?これ。本が鏡になっているんです。片方にしか絵がかかれてないのに、鏡に映って、フライパンに流れているように見えるでしょ♪

かがみのえほんきょうのおやつは】わたなべちなつ:さく・・・1500円(税別)

絵本

かがみのえほんシリーズはまだあります。これも虹になるの。不思議ですよー。

 まとめ

子どもに読んであげたくなる絵本や、声に出して楽しめる絵本が沢山ありますね。久しぶりにゆっくりと子供に絵本を読んであげたくなりました♥

↓1/8放送の記事はこちら♪

コメント