ワキ脱毛たった300円!!紹介コードもあるよ~

子連れファミリー、スキー・スノボーの持ち物・必需品リスト。初心者でも楽しく準備!!

スキーの持ち物 日常・子育て
サンチカ
サンチカ

スキーに毎年行っているのに、子供に必要な持ち物なんだっけ?

と考えた事ありませんか?

初めてのスキー・スノボーならなおさら!!

サンチカ
サンチカ

子連れスキーで必要な物、まとめてみたよ~

スポンサーリンク

子連れスキー・スノボーの持ち物・道具リスト

スキー

子連れスキーに行く前にチェック!!ですよ♪

子供の物ばかり気になり、自分の物を忘れるパターンありますよね。

よくあるんですよ・・・

スキーウエア

サンチカ
サンチカ

小さい子は、リサイクル品で十分です。

しかし、ちょっと大きくなったらカッコいい・可愛いウエアがやる気UPですよ♪

もちろん現地でのレンタルも可能ですが、お高くつきます。
今は子供のスキーウエアのズボンは後ろで長さが調節できて、便利。かなり長く着られますよ♪

手袋

サンチカ
サンチカ

手袋は、レンタルより購入をおすすめ!!

自宅近くで雪が降っても使用できるし、子供は雪遊びが大好き。

手先が冷たくならないように、しっかりした手袋をおすすめしますよ!!

小さい子には、ミトンが便利!

靴下

ブーツから雪が入って濡れるので、多めに持参(2~3枚)するといいですよ。

厚めでもいいですし、くるぶしが隠れる靴下は必要ですね。

なるべく長めの靴下がおすすめです。

 帽子

サンチカ
サンチカ

耳が隠れる帽子は絶対必要!

耳が冷たくなって、痛くなるので帽子があるのとないとでは寒さが全然違いますよ。

ネックウォーマー

サンチカ
サンチカ

あると便利

スキーウエアから風が入るのをよける役割もあり、フェイスマスクにもなります。

吹雪いた時は、かなり寒いので防寒に便利です。

インナー

普段の下着やトレーナーを着れば大丈夫

タートルだとGood!

タートルインナーだと、首元の調整がきくので便利ですよ♪

タートルを着なれていない子は、首元が苦しいなんて事があるので、ファスナーだと便利です。

 ゴーグル

サンチカ
サンチカ

吹雪いた時や晴天に役立ちます!

慣れないと邪魔かもしれませんが、目からの紫外線からも守ってくれますよ。

板・ストック・ブーツ

子供は足のサイズがすぐ変わるのでレンタルでもいいですね。

雪用ブーツ

サンチカ
サンチカ

何かと便利!

足元が濡れないよう、靴底がしっかりしたブーツがおすすめです。

ノースフェイスなら、アウトドアでも有名、安心です。

しかし、子供の足はすぐにサイズアウトしてしまいます。お手頃価格な1シーズン用のスノーブーツでも十分ですよ。

サンチカ
サンチカ

おっと、便利な雪よけカバー発見!

小さい子は雪山で遊んだりして、ズボンの中にすぐ雪が入っちゃう。これ、かなりオススメ!!

スポンサーリンク

子連れスキー・スノボーのあれば便利持ち物リスト

子連れスキー場では、無料で貸出してくれる場所もあり、必要なかったね!

なんて事もありますが、持っていると便利な物になります。

ソリ

サンチカファミリーは子供3人分あります。

荷物を入れて運んだりもできて、便利な時もあるよ。

泊まりの場合は、宿の前で遊んだりも出来ちゃう。

 

雪玉作り器

サンチカ
サンチカ

子供は雪合戦大好き!

実は、ふわふわの雪だと固まらないんです。

 

この器械があると、まんまるの雪玉が作れちゃうんです♪
子供と雪合戦も楽しいですよ~♪

日焼け止め

サンチカ
サンチカ

日焼け止め塗らないなんて、絶対ダメー

スキー場って結構日焼けするんです。

 

雪焼けですね。子供にしっかり塗ってあげましょう♪

頭をしっかり守ってくれます。

サンチカ
サンチカ

スキーや特にスノボー初心者には、必要ですよ!!

雪遊びだけなら、必要ないですよ。

 

スパッツ

サンチカ
サンチカ

プロテクターがついているスパッツは転んでも痛くない

でも、子供はこのプロテクターが邪魔に感じる様なので、普通のスパッツやタイツで十分ですよ。

 

ヒートテックのレギンスがあれば、履きやすくていいですね♪

スポンサーリンク

子連れファミリー、スキー・スノボーの持ち物・必需品 まとめ

サンチカ
サンチカ

子連れのスキーは持ち物が多くて面倒だなぁ~

って思っていませんか?

でも、普段できない雪の体験が出来て、子供は大喜びです。

スキー楽しい!また行きたーい♪

せっかくの冬イベント!!楽しみましょう♪

子供に優しい【軽井沢スノーパーク】の記事もご参考にどうぞ♪

コメント