ワキ脱毛たった300円!!紹介コードもあるよ~

RISU算数を体験した結果!口コミ【クーポンあり】タブレット学習効果検証!!

RISU算数 日常・子育て

自宅でタブレット学習、最近当たり前になってきましたよね。さて、わが子はどうしようか・・・と検討していたら、こんな学習法が!

RISU算数=タブレット学習+東大生らの個別フォローによる、未来の算数レッスン

東大生!?RISU算数なら、東大生から算数が学べるの!?賢くなる!?

そんな疑問から、RISU算数の体験をすることにしました!この記事では実際に体験した結果どうなったか詳しく教えます♪

気になる方は、是非参考にして下さいね!

RISU算数を体験した結果!【口コミ】タブレット学習効果検証!!

わが子は小学2年生。そろそろかけ算も出てきて、算数が苦手になりつつあります。

宿題の毎日にもう、うんざり。だって子供のやる気がない。しかも丸つけはママの仕事。

なんとか算数嫌いを克服しなきゃ!一生ものだもんね~

そこで、タブレット学習を検討。

でも、以前チャレンジタブレットで失敗してるんだよなぁ~。かなり不安。

そう、わが子チャレンジタブレットに飽きてしまいやらなくなったのです。チャレンジはキャラクターに期待してしまって、自分のレベルで出来なくダメだったんですよね。

その後公文をやり、宿題がイヤイヤでやめてしまい、ソロバンに今は落ち着いてます。ソロバンは宿題がないのがいいのですが、計算式だけなので少し不安もありました。

RISU算数なら、図形も勉強できていいじゃない!と小さな期待もあり、体験してみました。

RISU算数が届いた

RISU算数

RISU算数を申し込みして、4日間程度で届きました。箱はとってもシンプル。

中をあけると、冊子というかチラシと本体・コード・タッチペン2本が入っています。詳しい説明書きはありません。

RISU算数
まずは、親がwifi設定から始めます。これはとっても簡単で、あっという間に終わります。そして、ようこそ!の画面からスタートです。

実力テストで算数学力チェック

RISU算数は、まず自分の実力テストを受けてからスタートします。

RISU算数

この実力テストかなり重要です!!

  • 今後の料金支払い問題

まず、実力問題でなぜ支払いが関係あるの?と思いますが、RISU算数はちょっと分かりにくい料金計算方式になっています。

実力問題で、今後子供が進むスピードで料金に変動がうまれちゃうんです。

RISU算数は基本料金と月謝のような利用料金が毎月発生します。子供が勉強した分支払う感覚です。

月1ステージ以上のペースで学習が進んでいる場合のみ、学習速度に応じた月々の利用料が発生します。

だから、実力テストで間違えて答えたり、知らないと飛ばしてしまうと自分の実力が低く計測され、今後の支払額に影響されます。

この学力テストは、子供が勉強した分には含まれないので料金計算には含まれません

注意!学力テストは間違えて進んでしまうと戻ることが出来ないので、注意が必要です。

実力テストが終わると、ステージを選ぶようになります。この1マスが1クリアとなり、料金に関わってきます。

RISU算数
どんどん進んでいくと、1ステージがOPENされ、次はどこまで進めるの?というワクワク感からどんどんやりたくなります。

わが子の算数実力は?

RISU算数

わが子の実力テストは、1学年上の3年生レベルから。

結構できてたのね。ホッ!支払額が抑えられそう・・・

ここは何とも言えませんが、子供がやる気を出してどんどん進んでくれ料金が高くなるのか、始めの実力テストでいっぱいいっぱい発揮して、今後の問題が難しくなり子供のやる気が抑えられてしまうのか。

やはり、料金が高くなるけど、前者のどんどんやってくれた方が親としては嬉しいですよね。

わが子は、今後やる気が出るのかと不安でしたが、RISU算数のやる気UPポイントのおかげで支払額も抑えつつ楽しんでます♪

RISU算数問題にチャレンジ

RISU算数の問題は、とってもシンプルです。キャラクターが出てきたり、ゲームといったものはありません。

RISU算数
四角い枠に、タッチペンで数字をタッチして入力していきます。

RISU算数
画面上にメモ書きもできます。計算が自分で分かりやすく記入して、消すこともできます。

RISU算数
時計問題や、比較する問題は、カラーで分かりやすいですよ。

RISU算数
チャレンジタッチは、キャラクターやゲーム的感覚問題がありタブレット学習からスマホで遊びたくなっちゃってダメだったんですよね。自分にあったレベルからスタートできなかったのも問題でした。

RISU算数は、自分のレベルからスタートできるんです。小学2年生だから、このコースからというのではないのがいいですよ。だから、子供もやりやすいですよね。

動画が届きます

RISU算数

RISU算数は、子供がつまづいたり間違えたりした丁度いい頃に動画が届きます。(画面をクリックして動画がみれます)

これが結構シブイ。有名大学生がチューターとなって学び方法を教えてくれます。先生によって個性もあり、問題の解き方を分かりやすく解説してくれます。

しかし、RISUから届く動画はわが子用ではないので、○○ちゃんこんにちは!といったコメントではありません。このコメントが○○ちゃん!だと、よりやる気UPするんですけどね。

RISU算数はステージは自分で選べます

同じ問題ばかりといていると、飽きてしまいます。そこで、RISU算数は自分でステージを選ぶことができます。

RISU算数
コース選択をし、自分で達成する感覚はとてもいいと思います。しかし、ステージを解かないと次へのステップはできないですよ。

RISU算数をやる気UPポイント!体験して分かったタブレット学習の強み

RISU算数

タブレット教材は飽きてしまいますよね。でも、タブレットの強みもあります。

  • 簡単に操作できる!
  • 答え合わせもすぐ採点
  • AIで、自分のレベル問題と動画が届き飽きさせない

体験してみないとRISUの良さが分からないので、是非先着50名様限りのお試しキャンペーンを利用してください。

お試し価格は1週間利用して1,980円です。そのまま入会した場合は、1,980円が無料になります。普段はお試し期間は実施していないので、この機会にどうぞ!

\\先着50名限定です//

RISU算数まずはお試ししてみる 

クーポンコードは「msm07a」を入力してくださいね。

入力しないとお試し1週間が適用されません。

RISUポイントを集めて商品交換

RISU算数は、問題を解いていくとポイントが貰えます。

RISU算数
ポイントをためると、豪華賞品がもらえます。

RISU算数
RISUポイントをためて何が貰えるのかもタブレットで見ることもでき、商品をみる事でやる気もUPしているようです。

高学歴先生の教え方の上手さ

先生動画が上手に教えてくれます。しかも先生は一人ではないので、気に入った先生からのコメントだと真剣にみています。

とってもシンプル動画1分程度です。かなり好き/嫌いがはっきりするかと思います。

先生によってイマイチだなぁと思う先生もあるので、これは相性とも言えますね。

ゲーム感覚でできる素早さ

RISU算数は、その場で採点して音楽付き満点です。チャラララ~ンが聞けるのが当たり前になり、ブブーと間違えるとがっかりします。

RISU算数

これが子供にはヤッターーー!という気分になり、やる気もUPです。

RISU算数体験してわが子の変化。タブレット学習にくぎづけ

飽きっぽいわが子が出来るか不安でしたが、その不安はなくなりました。

RISU算数

驚き!自らRISU算数をやっている

学校から帰宅すると、タブレットを机においてポチポチと開いているではありませんか!

RISU算数
もうビックリですよ。毎日宿題をするのがイヤイヤで大変だったのに、進んでRISU算数をやっているんですよ。

しかも、RISU算数だけでなく宿題もやりだしたのです。

RISU算数のおかげで、RISU算数=勉強=宿題となり、いい流れになっています。

RISU算数の先取り学習で勉強がスムーズに

毎日10分だけの学習で、自分の学力より上の段階を挑戦でき、自信がついたようです。

先取り学習は難しいかと思っていましたが、やってみるとなんとかなるんですね。自分の子はまだまだと勘違いしているだけで、出来ない子と思っているのでは可哀そうです。

実は出来る子だったんですよ。先取り学習、子供のやる気次第でどんどん賢くなります!

RISU算数のタブレットはipadのようにカバーを締めると勝手にスリープモードになってくれません。電源をOFFにしないとずっとついているので、要注意です。

RISU算数の学力・学年別レベルは?

RISU算数の威力は分かったところで、学力別レベルはどうなんでしょう。平均より下だったら意味ないので紹介しますね。分かりやすく、小学1年生~3年生までを紹介します。

小学1年生

計算の繰り返しだけでなく、子供が楽しく分かりやすい文章やスペシャル問題を交えて、苦手になる前の「先取り」で、算数+応用力が身に付きます。

RISU算数

小学2年生

図形やかけ算さらに、大きな数など1年生にはなかった内容も、RISU算数で解きAI技術で個別フォローアップでぐいぐいレベルUPです。

RISU算数

小学3年生

難易度がぐっとあがってくる3年生レベルの問題になります。この時期に算数が嫌いになる傾向もありますよね。東大生らによるフォローと、難易度の問題で自信もついてきます。

RISU算数

RISU算数のメリット・デメリット

RISU算数なんとなく分かったけど、メリット・デメリットも知りたいわ!

では、わが子のRISU算数をみて感じたメリット・デメリットを紹介します。

RISU算数のメリット

ディレイア

  • 自宅で学習が出来る
  • 学年に関係なく進める無学年制度
  • 目に優しく、楽しく勉強、デザインもいい!
  • 解約後もタブレット返却不要

自宅でRISU算数学習

一番いいのは、自宅で学習してくれるところです。低学年の習い事の場合、行きは本人が行けても帰りは迎えに行かなくてはという場合があります。

特に兄弟がいて、下の子が小さいと大変です。

RISU算数では、自宅でサクッとできます。毎日1時間やらなくていいのです。10分程度でも十分!毎日やるということを日課にすると、子供はやってのけます。

毎日1時間と無理やりやらせてはいけません。タブレット学習では飽きてしまいますし、RISU算数が嫌いになってしまいます。

それよりも、頑張ってしまうと料金が跳ね上がってしまうのも親としては嬉しい悲鳴になってしまいすよ。

1日10分!

同学年が一緒の勉強レベルではない

RISU算数

みんな同じ勉強もいいかも知れませんが、やはり個人個人学力もちがいますよね~。

スタートが一緒で早く難しい問題をやりたい子や、ついていくのがやっとの子が同じ勉強方法に賛否あるかとも。

学校では仕方ないので、RISH算数で自分の学力で問題を解いていくのがハマると楽しくなりますよ。

目に優しく、楽しく勉強

RISU算数

タブレット端末では、ずっと画面を見てお勉強です。目の負担を考えてしまいますよね。

でもRISU算数は、一般的な大手企業のタブレット教材と比べて大幅にブルーライトを低減しているんです。

しかも、2019年度第13回キッズデザイン賞を受賞しています。

キッズデザイン賞とは、子どもや子どもの産み育てに配慮したすべての製品・空間・サービス・活動・研究を対象とする顕彰制度です。

基本1日10分~15分程度を1つの目安に勉強としているので、このサイクルで勉強できれば飽きずに毎日できるはずですよ。

解約後もタブレットが使える

RISU算数

タブレット自体は返却不要で、解いた問題に関しては復習として利用することが出来ます。

兄弟がいたら、そのまま使えていいですよね。

RISU算数のデメリット

ディレイア

  • 料金設定が分かりにくい
  • ペンがタッチしにくい
  • 子供の性格にピタッと合えばいいけど・・・
  • 算数しかない

RISU算数の料金設定が分かりにくい

RISH算数は料金設定がとってもわかりにくく、基本料金+RISU算数を解いたステージ分を累計月で換算する方式です。

それを月間クリアステージと呼び、月平均クリアステージ数 = RISU算数ご契約開始からクリアーした累計ステージ数 ÷ ご利用月数で料金表にあてはめます。

 

全然わからない・・・

大まかに表にしたものはこちらになりますが、もう少し細かく分類されています。

RISU算数

利用料の平均は、2,980円が平均的な利用料金です。これはタブレットでお勉強をどれだけ頑張ったかによって値段がかわります。

基本料金は契約時、年額一括12ヶ月分29,760円 (月あたり2,480円)ひかれるのですが、分割も可能です。基本料金は、契約開始日から5日後に引き落としされます。

まず一括払いで29,760円を支払うと、利用料金のみ支払うようになります。分割の上限金額設定は8,000円より可能です。金利や手数料などはかかりません

利用料金に関しては、詳しく別記事で説明しますので是非参考にして下さい。

この料金設定が分かりにくく、結局いくらよ!と思いますが、お子さんがやってみないと分からない金額になります。

利用料金ひと月=最低0円~最高8,980円

タッチペンがつかいにくい

これは慣れになりますが、先っぽが柔らかくなっています。

RISU算数
このペンによって、押しているのに押せてなかったりします。画面は直接手でもタッチできます。

慣れれば問題ないのですが、最初は使いにくいなぁと感じました。

子供と合えばいいけど・・・

これは性格によってやはりタブレット学習は合う/合わないがでますよね。

はじめは楽しくてやるのですが、一か月をしたらやらなくなったというのはよくある話。

RISU算数は契約時に、年額一括12ヶ月分29,760円 (月あたり2,480円)の基本料がかかります。途中で辞めても、お金は戻ってきません。ここが一番の悩みどころですよね。

RISU算数は、飽きっぽいわが子も進んでやっています。しかし、偶然いいタイミングだったのかもしれません。

ですから、まずは体験をしてください

当ブログ限定のクーポンコードmsm07aを使えば先着50名様限りのお試しキャンペーン(1,980円)で1週間お試しが出来ます。入会する場合は金額は無料になりますよ。

1週間まずはお試し 

算数しかない

チャレンジタッチなどは、国語もありますよね。RISU算数はタブレットなのに算数しかありません。

しかし、算数を伸ばせば国語・理科・社会も伸びるとまで言われています。学校教育一般関連書籍でアマゾンではベストセラーに入っている本でも書かれています。

気になる方は、こちらも参考にしてくださいね♪

タブレット学習では、算数だけに集中的にお勉強した方が実はよかったという結果です。

他の学習もさせたいですが、子供は結局タブレット学習が嫌になればやりません。多ければ多いほどいいというワケではないようですよ。

RISU算数のタブレット保証はある?

RISU算数

通常サービスで安心サポートが適用されています。

安心サポート適用期間中なら、タブレットの交換対応は1回限り5,980円(送料込)で交換が出来ます。

1度タブレット交換をすると、再度安心サポート保険の加入が必要となり、別途1,980円がかかります。

安心サポートサービスは、1年間自動更新になりますので、更新前に壊してしまうとキツイ出費になりますね。更新前までは保険に入らないという手もありますが、もし万が一何かあった場合は24,000円の自腹になります。

故障に関しては、初期不良を除き修理及び点検は有料となります。メールまたは電話で問い合わせをします。

症状に応じてタブレットの初期化を行います。その際は学習データ及びポイント等は引き継ぎ致が出来るので安心して下さい。

RISU算数タブレット学習を試したい!【クーポンコード】あり

RISU算数学習試してから検討したいなぁ~

実は、RISU算数では通常は体験はないのですが、当ブログのクーポンコードを利用すれば1週間1,980円でお試しすることができます。

  • お子さんがRISU算数を楽しくできそうか
  • 学習内容も実際みて検討して欲しい

等・・・お試ししてから入会が一番おすすめです。残念ながら、無料お試しではありません。

これまでのキャンペーンでRISU算数を試した方の90%以上が、その後の本契約をされているんです。試して実感して下さい。

1週間お試ししてそのまま入会!となれば、1,980円→無料になりますよ。本気で検討している方は、この機会にお試しするのがいいかと思います。

先着50人限定です!
\\まずはお試し!クーポンコード「msm07a」//

RISU算数【公式】詳しくみてみる

RISU算数を体験した結果!タブレット学習効果検証!!まとめ

RISU算数

RISU算数をやってわが子には合っていましたが、体験しないとわかりません。失敗しないためにも、お得なクーポンを利用して下さいね。

RISU算数まとめました。

  • 先取り算数で、学力アップができる
  • 利用料金は毎月違うかも知れない
  • RISU算数で一番最初にやる学力テストは超重要!(今後の支払いに影響)
  • 子供に合えば、とてもいい教材

わが子は他にも公文、チャレンジタッチとやってみましたが、結局のところRISU算数とそろばんに落ち着きました。

タブレット学習は子供の相性もあります。わが子は1日10分学習です。おかげで最低料金の2,480円~3,460円で済んでいます。しかも、先取りで学校の授業も楽しく、算数好きになってます。

今なら、期間限定先着50名様限りで1,980円で体験ができます。入会したら体験料金は無料です。検討しているなら、このお得な機会に是非体験させてあげて下さい。

\\先着50名様限定//
RISU算数【公式】詳しくみてみる

クーポンコードmsm07aを入力してお得にお試し!

コメント