-----ワキ脱毛たった330円!!紹介コードもあるよ-----
PR

【口コミ】Remo-Fas(リモファス)1DAYプログラム体験レポ!味やファスティングの様子をお届け!

Remo-Fas(リモファス)の口コミ ダイエット
本ページはプロモーションが含まれています。

この記事では、Remo-Fas(リモファス)1DAYプログラムを実際に体験した口コミを紹介します。

実際にリモファスを体験して、とても簡単にでき、これならば1DAYでなく本格的にファスティングが楽しみながら出来ると感じました。

リモファス1DAYプログラムが届いた様子から、ファスティングをして実食した様子も紹介しますので、リモファス1DAYプログラムが気になっている方はぜひ参考にして下さいね。

Remo-Fas(リモファス)1DAYプログラムの体験した口コミが知りたければこの記事を、今すぐ商品の詳細が知りたい方は以下の公式サイトを確認して下さいね。

  1. Remo-Fas(リモファス)のファスティングの様子を口コミ・レビュー!
    1. リモファスがクロネコヤマトのクール便で届いた!
    2. リモファスを開封!まずは同梱物を確認!
    3. リモファスを実行する前にLINEに登録
    4. リモファスのファスティングする日まで冷凍する!
    5. リモファスでファスティングする前日に冷蔵庫へ!
    6. 【前日18時】リモファスのスープを食べてみた!
    7. 夜スタートの場合【当日7時】リモファスのコールドジュース1個目#101を飲んでみた!
    8. 【当日10時】リモファスのコールドジュース2個目#102を飲んでみた!
    9. 【当日13時】リモファスのコールドジュース3個目#103を飲んでみた!
    10. 【当日16時】リモファスのコールドジュース4個目#104を飲んでみた!
    11. 【復食】リモファスのスッキリダイコンを食べてみた!
    12. リモファスのファスティング体験をした私の口コミ・感想
  2. Remo-Fas(リモファス)のSNSでの悪い口コミ・評判
  3. Remo-Fas(リモファス)の良い口コミ・評判!
    1. 変化や気づきがあった!という良い口コミ・評判
    2. モチベーションがあがった!という良い口コミ・評判
    3. めちゃくちゃ簡単だった!という良い口コミ・評判
    4. 美味しいしフォローもしてくれる!という良い口コミ・評判
    5. Remo-Fas(リモファス)の良い口コミ・評判の総評
  4. Remo-Fas(リモファス)はいつ始めればいいか1DAYタイムテーブルを紹介!
  5. Remo-Fas(リモファス)の2つのデメリット
    1. デメリット①:自宅にいなければ難しいこと
    2. デメリット②:苦手な味があるかもしれないこと
  6. Remo-Fas(リモファス)の3つのメリット
    1. メリット①:全食セットで手間がないこと
    2. メリット②:ミシュランの味で美味しくファスティングができること
    3. メリット③:LINEナビで応援してくれること
  7. Remo-Fas(リモファス)の3つのプログラムの詳細
  8. Remo-Fas(リモファス)をおすすめしない人
  9. Remo-Fas(リモファス)をおすすめする人
  10. Remo-Fas(リモファス)についての3つのQ&A
    1. Q1:Remo-Fasのファスティングプログラムはどのようなものですか?
    2. Q2:Remo-Fasのファスティングプログラムはどのように注文できますか?
    3. Q3:Remo-Fasのファスティング中に飲食しても良いものはありますか?
  11. Remo-Fas(リモファス)の販売者情報

Remo-Fas(リモファス)のファスティングの様子を口コミ・レビュー!

Remo-Fas(リモファス)1DAYプログラムが届いた様子から、実際に食べてファスティングを体験した口コミを紹介します。

今回、初めてファスティングに挑戦したのですが、Remo-Fas(リモファス)1DAYプログラムに参加してとてもいい経験ができました

実際に届いた様子から、実食した感想も書きましたので、参考にして下さいね。

リモファスがクロネコヤマトのクール便で届いた!

リモファスはクロネコヤマトのクール便で届きます。

リモファスは思ったよりも大きな箱で、ずっしりとした重さがあります。

冷凍便で届くので、リモファスが届く前に冷凍庫に入れられるスペースを空けておくといいでしょう。

リモファスを開封!まずは同梱物を確認!

リモファスのダンボールを開封すると、大きな紙で商品が守られていました。

衝撃の保護に発泡スチロールなどではなく、紙なので処分するのが楽でいいですね!

大きな紙をとりのぞくと、リモファスの1day分すべてが凍ってびっしりとありました。

まず、リモファスの何が届いたのか並べてみましょう。

リモファスの1dayセットは、7品と1枚のパンフレットが届きました。

リモファス1dayプログラムのパンフレットが多く届くと思ったら、1枚だけでビックリです。

リモファス1dayプログラムのパンフレットは、1枚ものになっており、センスのいいまるでギフトカタログのような表紙です。

さすが、ポーラ・オルビスホールディングスさんが手がけただけありますね!

リモファスのパンフレットを開くと、プログラムを実行する手順が書かけてあります。

リモファスは、LINEに登録してプログラムを実行するので、パンフレットが1枚なのが分かりました。

リモファスを実行する前にLINEに登録

Remo-Fasのラインに友達追加し、プログラム実行するまでメッセージ等をよく見ておきます。

リモファスのライン上で、ちょっとした疑問が解決できるうえ、お問い合わせもできます。

リモファスのラインに登録すると、プログラム実践中に体の変化や注意事項、コールドドリンクの飲み方などが分かります。

Remo-Fasは最後まで応援してくれ、スタンプ付きで届くのでやる気も出ますよ。

リモファスのファスティングする日まで冷凍する!

リモファスを実行するのは、自分の都合のいい日に実行できるのがいいんですね。

Remo-Fasのプログラムを実行する前日まで、届いた商品は冷凍庫で凍らせておきます。

今回、1dayプログラムなためそれほど冷蔵庫の場所を確保しなくても済みましたよ。

リモファスでファスティングする前日に冷蔵庫へ!

リモファスでファスティングする前日に、冷凍庫から冷蔵庫へファスティングジュースを移動します。

他のRemo-Fasのスープやスッキリダイコンは、冷凍庫に入れたままで大丈夫ですよ。

今回、私はリモファスのファスティングは夜スタートからはじめました。

【前日18時】リモファスのスープを食べてみた!

ファスティング開催前日は、準備食を食べます。

このスープは、ミシュラン店出身のプロの料理人が作った準備食です。

栄養バランスはもちろん、カロリーは100kcalと少なく、動物性原料・白砂糖・添加物も不使用なスープですよ!

それでは、リモファスのスープをつくる手順を紹介しますね。

リモファスのスープの容器は紙容器ですが、電子レンジにかけて大丈夫でな作りになっています。

リモファスのスープの深さもあり、満足な量だと感じるはずですよ。

まずは、容器からリモファスのスープの具を取り出します。

リモファスのスープの具は、凍ったままで少し固いので、袋をもみ具材をほぐしておくのがコツです。

リモファスのスープの具を容器に入れたら、水130mlを加えてフタはせずに電子レンジで加熱します。

このまま電子レンジで加熱しても大丈夫ですよ!

リモファスのスープの加熱時間の目安として、600wで5分、500wで6分程度です。

電子レンジで加熱すると、リモファスのスープはアツアツなので、取り出す時火傷に注意して下さいね。

リモファスのスープの具が、ゴロゴロと入っているのが分かります。

アツアツのリモファスのスープの具材は、思ったよりも歯ごたえがあり、タマネギやダイコンはシャキシャキします。

ダイコンは少し辛みもあり、野菜の素材の味がしっかりと味わう事ができますよ。

夜スタートの場合【当日7時】リモファスのコールドジュース1個目#101を飲んでみた!

リモファスのコールドドリンク#101、チアフルオレンジをまずは1回目に飲みます。

リモファスのコールドドリンクは、野菜と果物の水分で作られているので沈殿しますので、よくふってから飲みます。

コップにリモファスのコールドドリンクを入れると、鮮やかなオレンジで人参ジュースのような色ですね。

しかし、人参の味はそれほどせず、ほんのりトマトと生姜の味がほんのりとし、すっきりした味わいです。

【当日10時】リモファスのコールドジュース2個目#102を飲んでみた!

朝の7時から3時間開けて、10時に今度はリモファスのディライトフルピンクを飲みます。

リモファスのディライトフルピンクの色は、濃いピンクのような紫のような色です。

リモファスのディライトフルピンクはキャベツとセロリの味がし、りんごの甘みが少しあり、さわやかなお味です。

リモファスのディライトフルピンクは、美容をサポートしてくれますよ。

【当日13時】リモファスのコールドジュース3個目#103を飲んでみた!

ファスティング3回目のリモファスのコールドジュースは、10時から3時間あけて13時に飲みます。

3回目のリモファスのファスティングドリンクは、ピースフルグリーンで色味がちょっと渋そうな感じがします。

リモファスのファスティングドリンクは、ピースフルグリーンは健康サポートで身体に良さそうな味がします。

ケールや小松菜の他、りんご、パイナップルも入っていますが、少し緑くさい味というのか、まずくはなく飲めますが、一番体に効きそうなお味です。

【当日16時】リモファスのコールドジュース4個目#104を飲んでみた!

リモファスのファスティングドリンクの最後は、13時から3時間あけて16時に飲みます。

最後のリモファスのコールドドリンクは、鮮やかな黄色。

最後のリモファスのコールドドリンクは、ルミナスイエローで元気サポートです。

パプリカの味がして、柑橘の酸味のすっぱさと、スッキリした味わいでした。

オレンジとグレープフルーツも入っているので、クエン酸による疲労回復にいいですよ!

【復食】リモファスのスッキリダイコンを食べてみた!

リモファスのスッキリダイコンは、かなりのボリュームがあるように感じます。

リモファス1DAYプログラムの復食は、コールドドリンクを飲んだ後2時間後に食べます。

冷凍庫から、リモファスのスッキリダイコンを取り出して、電子レンジで温めます。

リモファスのスッキリダイコンの温め方は袋に書いてあるので、温め方が書かれている方を上にして電子レンジで加熱します。

冷凍庫から、リモファスのスッキリダイコンと一緒に食べる梅干しも取り出しておきます。

このリモファスの梅干しは常温においておけば、スッキリダイコンを温めている間に解凍されますよ。

リモファスのスッキリダイコンと一緒に食べる梅干しと、ミソが入っていました。

リモファスのスッキリダイコンと一緒に食べる梅干しの数は3粒食べます。

電子レンジで加熱すると、袋が膨らみます。

温めたリモファスのスッキリダイコンは熱いので気を付け取り出してくださいね。

リモファスのスッキリダイコンの切り口は、手で切れますが、スープがたくさん入っているのでこぼさないようにして下さいね。

リモファスのスッキリダイコンを入れる、スープ皿と大根を入れるお皿を用意しました。

リモファスのスッキリダイコンの量が多く、スープの中にダイコンが入らなかったので、別々にしました。

最後に食べるリモファスのスッキリダイコンは6切れと、スープとこちら全部食べなければいけません。

スッキリダイコンのスープは、特にコンソメのような味があるわけではなく、薄味で大根を煮たスープの味がします。

リモファスについていた梅干しをスープでといて、ゆっくり飲みます。

次に具材である大根を食べ、次に梅干しの順でゆっくりよく噛んで食べます。

食べたら、次は煮汁を飲むの繰り返しです。

だんだん味に飽きてくるので、リモファスについてあるお味噌をつけて食べてもいいですよ。

スープに梅干しをときながら飲み、かなりお腹いっぱいになります。

リモファスの最後の復食はかなり多く感じますが、全部食べなければいけません

リモファスのスッキリダイコンを完食したら、プログラムは完了です!

人によっては、スッキリダイコンを食べた直後からお腹がゆるくなったり、何度もトイレに行きたくなったりします。

私は、完食して10分後に一気にトイレに駆け込みました。

ファスティングをすると、代謝が変化して初期症状がでる場合があるそうです。

そのため、リモファスのファスティングをする時は外出がない日にやりましょうね!

リモファスのファスティング体験をした私の口コミ・感想

リモファスのファスティングをした口コミとして、1dayのお試しでしたがとても効果を感じました

リモファスは、フルセットで届くので何も準備はしなくてもよく、時間さえしっかりと守れる日にちさえあれば出来ます。

リモファスはお味がまずくて飲めないということはなく、健康に良さそうな味のドリンクで、ジュースを想像すると甘さがないので物足りなく感じますが、見た目もよく飲みやすかったです。

リモファスのコールドドリンクを飲む時間は、3時間ごとなのでお腹空いたかなというタイミングで飲む時間になり、空腹でイライラすることはありませんでした。

最後にリモファスのたべるスッキリだいこんを食べた後が、お腹が緩くなり10分後ぐらいに毒素をだそうとするのか、私は下痢症状になりましたが、お腹が痛くなるわけではありませんでした。

すべて出し切ったあとは、本当に体がスッキリして良かったですよ!

ファスティングが初めての方ですと、リモファスの1dayから体験するのがいいかと感じます。

リモファスのファスティングは、1day、3day、5dayとありますので、以下の公式サイトをチェックして下さいね!

Remo-Fas(リモファス)のSNSでの悪い口コミ・評判

Remo-FasのSNSでの悪い口コミは見つかりませんでした。

販売されまだまだ間もないこともあり、悪い口コミがないのかもしれませんね。

また、悪い口コミが見つかりましたら追記していきます。

Remo-Fas(リモファス)の良い口コミ・評判!

ここからは、Remo-Fasの良い口コミを紹介します。

実際にリモファスを体験した方は、効果を感じた人も多いようです。

では、1つずつ紹介していきますね。

変化や気づきがあった!という良い口コミ・評判

Remo-Fasを体験して、お腹は空きますが、胃腸を労っているので目覚めも良くなんとも心地良いという良い口コミです。

実際に私も体験しましたが、決められた時間にドリンクを摂取するので、それほどの空腹感はありませんでした。

また、体が軽くなったという口コミと同じく、健康的にダイエットができたと感じています。

モチベーションがあがった!という良い口コミ・評判

プログラムの完成度が高く、準備食のスープ、復食ミールがとにかく美味しく、こんなに美味しいものからスタートできるんだ、最後にごほうびが待っているんだとモチベーションが上がりました。
ジュースもどれも味が良く、カラフルなので箱を開けた時にワクワクして、これでキレイになれそう!と思いました。
量もちょうど良かったです。スッキリダイコンは効果絶大でした。
結果は、体重を減らせて、そのままキープ中です。

引用:Remo-Fas(リモファス)公式サイト

Remo-Fasは、ドリンクのあとはご褒美のお食事があるという口コミですね。

ご褒美があるからモチベーションアップしますよね。

この方も、私と同様スッキリダイコンの効果を感じたようですね。

めちゃくちゃ簡単だった!という良い口コミ・評判

忙しい中でも手軽に取り入れられ、苦もなくゴールできました。ジュースは出社時にも持ち歩けて良かったです。
こういうプログラムだと味は?と思っていましたが、どれも美味しく、満足感がありました。
また、私の気持ちがわかってるかのようなLINEメッセージが来て、とても励まされました。
体重減で、いつも出社後は気になっていた足どりも軽い。
同じ価格帯の商品で迷うなら、みんなにこちらの方がラクで結果がついてくると教えてあげたいです。

引用:Remo-Fas(リモファス)公式サイト

Remo-Fasのファスティングダイエットをするのに、とても簡単だったという良い口コミです。

また、気持ちが分かっているかのようなLINEのメッセージが届き、とても励まされたようですね。

Remo-Fasと同じようなファスティング商品があるようですが、Remo-Fasの方がラクで結果もついてくるという口コミはかなり気になりますよね。

美味しいしフォローもしてくれる!という良い口コミ・評判

ジュースは全部がすごく美味しく、スープは歯ごたえと見た目がキレイでテンションが上がり、写真を撮ったほど。
人工的なものが使われていないし、ミシュラン店出身の料理人監修というのが魅力です。
手間もかからず、やり方もナビゲートしてくれ、食べ方などもきめ細かく説明されるのでわかりやすかったです。
気分が良く、爽快な感じで翌日を迎えると、体重も思い通りに減。定期的にやればリセットできそうだと思いました。

引用:Remo-Fas(リモファス)公式サイト

リモファスのジュースすべてが美味しかったという良い口コミですね。

人口的なものを使われていないのに、Remo-Fasのジュースは色も味も良くて、ミシュラン監修というのもいいですよね。

リモファスを実施して、爽快な翌日であったというのも、体のリセットができていいですよね。

Remo-Fas(リモファス)の良い口コミ・評判の総評

リモファスの良い口コミは、味が美味しかった、体が軽くなったと効果だけでなく、続けられる美味しさがあるのが分かりましたよね。

Remo-Fasは、LINEでのサポートもあり、意思が弱い人でも簡単にファスティングが実践できます。

しかも、簡単にできるのがいいですよ。

ご自分にあったプログラムは何がいいか、以下の公式サイトでチェックして下さいね。

Remo-Fas(リモファス)はいつ始めればいいか1DAYタイムテーブルを紹介!

Remo-Fasは、いつスタートしてもいいファスティングです。

今回、1DYAプログラムを体験し、私は夕食からスタートしました。

朝からリモファスのファスティングをする場合は、朝に準備食のスープを飲みます。

その後3時間おきに、リモファスのジュースを飲んで、最後にスッキリダイコンを食べます。

復食のスッキリダイコンを食べた後に、私は効果をかなり感じたので、最後の日は何も予定のない日にした方がいいですよ。

Remo-Fas(リモファス)の2つのデメリット

ここからは、Remo-Fasのデメリットを2つあげてみました。

それでは1つずつ説明していきますね。

デメリット①:自宅にいなければ難しいこと

リモファスのファスティングは、決められた時間に決められたジュースやスープを食べなければいけません。

特に、仕事や旅行での外食が多い場合、リモファスのファスティングが難しくなります。

自宅で可能なプログラムであるため、日常生活の中でファスティングを取り入れるには、計画的なスケジューリングと自己管理が必要となります。

この点は、忙しい日常を送る人々にとって大きな障壁となる可能性があります。

外出先でも時間がとれる環境、または自宅でも休日などの時間がきちんと守れる日に実施しましょう!

デメリット②:苦手な味があるかもしれないこと

リモファスのファスティングは、とてもおいしく作られていますが、それでも苦手な野菜が入っている可能性もあります。

Remo-Fasのスープは食感がある野菜が入っており、食べ応えはありましたが、野菜のシャキシャキ感が苦手な方には向いていません。

また、Remo-Fasのジュースには苦手な野菜が入っているかもしれませんので、ここはファスティングダイエットと思って食べましょう。

Remo-Fas(リモファス)の3つのメリット

ここでは、Remo-Fasのメリットを紹介します。

リモファスのメリットはとても多いのですが、厳選して3つ紹介しますね。

メリット①:全食セットで手間がないこと

Remo-Fasファスティングの大きなメリットの一つは、全食セットが届くところです。

このリモファスのセットには、ファスティング期間中に必要な全ての食事が含まれており、食事の準備や計画にかかる手間が省けます。

忙しい日常生活の中でも、リモファスに頼めば全食セットでファスティングを始められるので、非常にラクに進められていいですよ。

メリット②:ミシュランの味で美味しくファスティングができること

Remo-Fasでは、ミシュラン店出身の料理人によるメニューの高品質な味で、ファスティングを美味しく楽しむことができます。

通常、ファスティングというと味気ない食事を想像しがちですが、Remo-Fasでは、味の良さにもこだわっています。

リモファスは美味しい食事とともに、ファスティング中も食の楽しみを味わうことができ、継続しやすくなりますよ。

メリット③:LINEナビで応援してくれること

Remo-Fasの特徴でもある、LINEナビを通じてのサポートがあります。

ラインサポートでは、ファスティング中をLINEで応援し、必要なアドバイスやモチベーションの向上を図ってくれます。

個々の進捗に合わせたカスタマイズされたサポートにより、ファスティングを継続しやすくなりますよ。

また、疑問や不安がある時にすぐに相談できるため、安心してファスティングに取り組むことができるのがメリットだと感じますよ。

リモファスは、LINEでの応援もあり手間なく美味しいファスティングが出来ますので、難しい事は考えたくない人はRemo-Fasがいいでしょう!

以下の公式サイトに詳しく流れもありますので、チェックして下さいね。

Remo-Fas(リモファス)の3つのプログラムの詳細

プログラム名金額セット内容タイプ
1DAY¥10,800
(税込)
【準備食】プラントベーススープ(洋)×1
【ファスティング食】
コールドプレスジュース#101〜#104 各1
【復食】スッキリダイコン×1、ウメ&ミソ×1
24時間
ファスティング
3DAY¥21,600
(税込)
【準備食】プラントベーススープ(洋)×1
【ファスティング食】
コールドプレスジュース#101〜#106 各1〜2
【復食】
スッキリダイコン×1、ウメ&ミソ×1
プラントベースミール(洋)×1
48時間
ファスティング
5DAY¥32,400
(税込)
【準備食】
プラントベーススープ(洋)×1
プラントベースミール(洋)×1
【ファスティング食】
コールドプレスジュース#101〜#106 各2〜3
【復食】
スッキリダイコン×1、ウメ&ミソ×1
プラントベーススープ(和)×1
プラントベースミール(和)×1
72時間
ファスティング

リモファスのプログラムは、全食オールインクルーシブで、LINEナビを通じてサポートを受けながら、簡単にファスティングを実行できるように設計されています。

Remo-Fasプログラムには、プラントベースの安心素材を使用し、保存料、白砂糖、人工甘味料、着色料、香料は一切使用されていません

Remo-Fas(リモファス)をおすすめしない人

  • 好き嫌いがある人
  • 冷凍庫の場所がない人

Remo-Fas(リモファス)は、上記の人にはおすすめできない場合があります。

特に、好き嫌いが多い人には、限定されたメニュー選択が難しいため適していません。

また、Remo-Fasのプログラムには冷凍で届く食品が含まれるため、十分な冷凍庫のスペースがない人には不便です。

Remo-Fasのスープやジュースを保存するには、一定の冷凍スペースが必要となります。

したがって、食の好みが限定的であったり、冷凍庫のスペースが限られている場合、Remo-Fasのプログラムはおすすめできないでしょう。

Remo-Fas(リモファス)をおすすめする人

  • 健康管理や美容ケアをしたい
  • ファスティングをするのが初めてな人
  • 手間はかけたくない人
  • 短期集中でやりたい人
  • 大手監修のファスティングをしたい人


Remo-Fas(リモファス)は、特に上記のような人におすすめです。

Remo-Fasは全食オールインクルーシブのプログラムで、ミシュラン店出身の料理人によるメニュー提供とLINEナビゲーションによるサポートが特徴です。

実際に体験しましたが、味も食べやすくまずくて食べられなかったものはありませんでした。

短期間でファスティングの効果を感じたい人には、特におすすめですよ!

Remo-Fas(リモファス)についての3つのQ&A

ここからは、リモファスを体験する前に知っておきたい疑問に回答します。

Remo-Fasのファスティングを体験する前に、知っておくといいでしょう。

Q1:Remo-Fasのファスティングプログラムはどのようなものですか?

Remo-Fasのファスティングプログラムは、ミシュラン店出身の料理人による高品質なメニューを提供するオンラインファスティングサービスです。

プログラムは、準備食、ファスティング食、復食を含む全食オールインクルーシブで構成されており、LINEナビを通じてサポートを受けながら、自宅で簡単にファスティングを実行できます。

難しい操作や食べ方はないので、手軽にファスティングにチャレンジできますよ!

Q2:Remo-Fasのファスティングプログラムはどのように注文できますか?

Remo-Fasのファスティングプログラムは、公式ウェブサイトを通じて注文できます。

大手通販サイトでは、リモファスのプログラムは購入ができません。

リモファスの希望するプログラムを選択し、必要な情報を入力して注文を完了させます。

支払い方法や配送に関する詳細も、公式サイトで確認できます。

Q3:Remo-Fasのファスティング中に飲食しても良いものはありますか?

Remo-Fasのファスティングプログラム中は、提供される食事プランに沿って飲食することが推奨されます。

ただし、水分補給は水やハーブティーなどのカフェインフリーの飲料は摂取しても良いとされています。

また、お腹が空いたときなどはリモファスの梅干しをといた白湯や、お味噌も飲むことが出来ますので、喉が渇く心配もありませんでしたよ。

Remo-Fas(リモファス)の販売者情報

正式名称Remo-Fas
会社名株式会社ポーラ・オルビスホールディングス
所在地東京都中央区銀座1-7-7 ポーラ銀座ビル
電話番号03-3563-5517
公式サイトhttps://remo-fas.com/

Remo-Fas(リモファス)は、オルビスホールディングスから誕生したファスティングで、販売してすぐに話題になったファスティングダイエットです。

ファスティングに興味があるのでしたら、リモファスが断然スタートしやすいでしょう。

以下の公式サイトより、Remo-Fasの詳細が確認できますので、見て下さいね。