マツコの知らない世界『鳩時計』芹澤庸介おすすめ最新鳩時計は?通販出来る?(6月18日)

鳩時計 TVネタ

マツコの知らない世界『鳩時計』が紹介されました。鳩時計は、懐かしいですが、今は最新の鳩時計もあるそうです。気軽に鳩時計も買えるのか!?是非、参考にして下さいね。

スポンサーリンク

マツコの知らない世界『鳩時計』芹澤庸介って?

名前】芹澤 庸介(せりざわ ようすけ)
【生年月日】1979年・独身
【出身地】東京北区赤羽
【最終学歴】
専修大学

芹澤さんは、小さい時から海外移住され、帰国と共に法律(著作権法)を学び法律家を目指しました。

2000年、ヨーロッパ一人旅に運命の出会いがあります。乗り換えたフランクフルト空港で鳩時計に出会い、豆鉄砲に心を射抜かれ、ドイツの鳩時計工房を訪問し、鳩時計の技術、歴史に触れることになります。

2004年、鳩時計専門店森の時計として鳩時計の紹介を始めると同時に、修理技術を独学で学び始められます。

2010年、鳩時計専門輸入商社として株式会社森の時計を設立されました。

鳩時計は常設展示100点以上日本最大規模の展示数になります。

森の時計は日本で初めてドイツ鳩時計協会に加盟したドイツ鳩時計専門店です。「オリジナルからくり時計の設計・製造・施工」でき、自分だけの鳩時計ができちゃいます。結婚のプレゼントや出産のプレゼントにもいいですね。

鳩時計、一度は自宅に飾ってみたい願望はありますよね。これは、からくり鳩時計です。とっても素敵ですよ!!憧れちゃいます。見ていて飽きませんよ。

森の時計 東京

店舗は、現在東京と大阪の2店舗になります。

【会社】株式会社森の時計
【住所】〒103-0003 東京都中央区日本橋横山町8-5
【電話】03-3249-8772
【営業時間】平日10:00~17:30、土日祝の営業時間:10:00-15:00まで

森の時計 大阪

【住所】大阪府大阪市西区北堀江1-6-5 大輪ビル2F-2C
【営業時間】営業時間: 毎週 金土日12:00-17:00 大阪店は毎週金土日のみの営業
【電話】森の時計本店へお問い合わせください

スポンサーリンク

マツコの知らない世界『鳩時計』の鳴き声は

鳩時計

ポッポーと聞こえますよね。でも本当はカッコーだそうです。

全世界では、カッコー時計と呼ばれているそうですよ。日本では、鳩時計ですよね。

カッコー=閑古鳥と日本では言われていて、縁起が悪いので、鳩時計になったそうですよ。

平和の象徴・鳩をモチーフに「ポッポ時計」として販売され、現在に至ってます。

スポンサーリンク

マツコの知らない世界『鳩時計』最新版はどんな時計?

RHYTHM リズム時計

↓↓↓こちらからも購入できます↓↓↓

Cucu Casetta 151A

アルミのボディに身を包んだ鳩時計です。

OQTA 鳩時計

スマホ対応の鳩時計です。時間で鳩がなくのではなく、人の心でスマホをタップし、思いが届いて鳴くという特殊な鳩時計です。

ピロンディーニ「レノン&ダリ」

横から、鳩がでてきます。

ピロンディーニ「CUCU Mi dondolo」

無印良品「掛置鳩時計」

無印では、一番人気らしいですよ。

ドイツ フーベルト社「スケルトン鳩時計」

マツコさん、お気に入りでしたが、鳩が少し急いでする感じでした。

スポンサーリンク

マツコの知らない世界『鳩時計』まとめ

鳩時計は、2万円位から購入できるようです。憧れの鳩時計、まずは自宅の片づけから始めないと、似合う家になりません(/ω\)

コメント