ひらつか花火大会【2019】有料席~穴場まで11選!!おすすめスポットや日程や駐車場も紹介♪(神奈川県)

ひらつか花火大会 日常・子育て

湘南の花火は沢山ありますが、平塚は七夕祭りが終わったら次は花火大会です。

平塚花火は、海辺での花火ですので、あちこちから見ることができますよ。

でも、どうせなら目の前で見たい!!有料席から、せっかく無料花火大会なのだから、無料で見たい!!人まで必見の花火情報をご紹介しますね。

スポンサーリンク

湘南ひらつか花火大会【2019】日程

平塚花火大会

湘南ひらつか花火大会は、昭和26年に「須賀納涼花火大会」として地元の須賀地区の皆さんにより始められたもので、その後、観光協会が主催して実施してきたものです。

花火の見どころは、豪華なスターマイン。湘南の海にうかぶ花火はとっても素敵ですよ。

平塚の花火、毎年楽しみにしています。でも、大体平日の夜なんですよね。

だから、穴場的な花火でもあるのだけど、仕事から帰ったら急いで花火へと慌ただしいのです。

【日程】令和元年8月23日(金) ※荒天の場合は、8月25日(日)
【時間】午後7時00分~午後8時00分
【会場】湘南潮来(相模川河口)
【発数】約3,000発

スポンサーリンク

湘南ひらつか花火大会【2019】アクセス方法・駐車場

平塚花火大会

平塚の漁港で花火が行われます。

【電車】JR東海道線「平塚駅」下車、南口より須賀港行きバス10分、下車徒歩5分

【自転車】会場付近に駐輪場はありませんので、平塚競輪場の駐輪場をご利用ください。

【車】

  1. 圏央道(さがみ縦貫道路)茅ヶ崎海岸インターチェンジから約5分
  2. 東名高速厚木インターチェンジより約50分
  3. 小田原厚木道路平塚インターチェンジより約20分
  • 会場周辺交通規制有
  • 会場付近に駐車場はありません。競輪場東側の河川敷駐車場をご利用ください(17:00~21:30、無料)。※会場までは、徒歩で約20分かかります。

交通規制

平塚花火大会

花火の周りは、交通規制がかかります。国道129号、134号は規制されません

子供が赤ちゃんだった頃に、どうしても見たくて、打ち上げ時間に茅ヶ崎から車で134号線を行ったりきたりしました。渋滞ですが、それでも花火は大きく見えて、良かった思い出があります。もちろん、助手席でしたよ。

規制の時間 午後5時30分~午後9時

平塚花火大会クリックで、大きくなります。(出典:平塚市)

駐車場

平塚花火大会

クリックで、大きくなります。(出典:平塚市)

湘南ひらつか花火大会では、無料の駐車場が用意されます。これは助かりますね。

競輪場東側の河川敷駐車場で、約2,400台は停められますが、18時頃には満車になってしまいますので、早めに行かれた方がいいですね。

無料駐車場からは、花火会場までは徒歩20分かかります。

花火が終わってゆっくりしていたらダメですよ。時間は17:00~21:30までとなっています。

駐輪場

平塚花火大会

会場付近に駐輪場はありません。平塚競輪場の駐輪場が無料で利用できます。こちらも歩いて20分位かかります。

スポンサーリンク

湘南ひらつか花火大会【2019】有料席~穴場まで11選!!

ひらつか花火大会

有料席

湘南ひらつか花火大会には、願かけ花火があります。

願かけ花火とは

ひらつか花火

個人向けの協賛メニューです。協賛金で、平塚名物のだるま型花火に、皆様を願いを込めて打上げます。勘違いする人もいますが、メッセージ花火ではありません。打上げ時の名前の読み上げはしませんよ。

特典

  • 願かけ花火観覧エリア入場券を2名様分進呈
  • 願かけだるま絵(願かけをした「だるま」の絵と祈願文字を書き入れたもの)

【申込金】2,500円/口
【申込締切日】令和元年8月13日(火)

【申込方法】

申込金を振込後、申込書(PDF:1.1MB)を下記のいずれかで提出してください。
 ※パソコンから直接申し込む場合は、メールでお願いいたします。

(郵送の場合)
〒254-8686 平塚市浅間町9-1
平塚市役所商業観光課「願かけ花火」係まで
(FAXの場合)
0463-35-8125
(メールの場合)
shokan@city.hiratsuka.kanagawa.jpメールの場合、件名を「願かけ花火申込み」とした上で、本文に下記の情報を記入してください。氏名:
郵便番号:
住所:
電話番号:
メールアドレス:
入金予定日:
だるま絵に記入したい氏名:
祈願したい言葉(4文字以内):

注意しなくてはいけないのは、開催延期・中止の場合でも、申込金の返金はされません。

小学生以上は招待券が必要になり、小学生未満の方は大人1名につき2名まで入場できます。

平塚海岸(花火大会観賞エリア)

有料エリアを挟んで一般の鑑賞エリアがあります。

確かに混雑はしていますが、思ったよりもレジャーシートを広げて座れたりします。

平日の夜なので茅ヶ崎の花火大会よりも空いているイメージです。

湘南ひらつかビーチパーク

ひらつかビーチパーク

花火大会のすぐお隣な場所です。

ひらつかビーチパークは、無料で出入りも自由です。足元が暗いので注意してください。

普段施設は18時には施設はしまってしまうのですが、ひらつか花火大会の日は夜の9時までは、トイレが使えるようにあけてくれます。(湘南ひらつかビーチパークに確認済です。)

これだけ大きく、きれいに見えるので、会場に行くよりも混んでいなくおすすめスポットです。

湘南海岸公園

打上場所から、すぐの公園になります。遊具もなく広々とした公園なので、混雑までしないで見えますよ。

平塚湘南海岸公園の駐車場は17:30までですので、近隣の駐車場か、無料駐車場に停めるしかありません。

柳島スポーツ公園

柳島スポーツ公園

茅ヶ崎になりますが、かなりの穴場です。2018年3月25日に公園が開園したばかりなので、とてもきれいな場所です。ものすごく穴場スポットですよ。

スポーツをする競技場は入れませんが、周りの公園内は出入り自由です。トイレもきれいです。

駐車場の利用時間は、6:00~22:15までですので、十分ゆっくりとみられますよ。

しかし、目の前に遊歩道が邪魔で、せっかくの花火が見えずらいです。ここまで来たら、邪魔になっている柳島の遊歩道で見るか、シーサイドゴルフ場で見る事をおすすめします!

当日8月23日16時~18時30分まで、納涼祭が行われます。

16時からコミュティ広場で子ども達が遊べるイベントが始まり、フラダンスステージショーやハワイアンバンド演奏と盛り沢山です。模擬店もでるので、ご飯を食べながら、柳島スポーツセンターからのんびり、楽しく見てもいいですね~。

茅ヶ崎 海岸

茅ヶ崎にはキャンプ場があるのですが、キャンプ場は入れなくなりますが、キャンプ場に行く茅ヶ崎よりの手前に、海にぬける道があります。

写真では、通行禁止になっていますが、普段は入れます。

こちらから海に行ってみると、花火がよく見えますよ。運悪く、入れない場合は柳島スポーツ公園・遊歩道・シーサイドゴルフ場からみるのがいいですね。周りは真っ暗ですので、注意して下さいね。

柳島歩道橋

平塚花火

柳島スポーツセンターから一度134号線に出てすぐの歩道橋の上になります。

車は、柳島スポーツ公園に駐車して歩いていけます。

平塚花火

大きく長い歩道橋です。上からよく見えます。 歩道橋の上も混んでません。かなりの穴場です。

平塚花火

下からの打ち上げもよく見れて、花火の火薬のにおいもするほどです。

歩道橋は長いので、場所によって見え方も変わって自分好みの場所も探すといいですね。

湘南シーサイドゴルフ練習場

平塚花火

柳島歩道橋から平塚方面に降りて、左の道に入ります。真っすぐすすむと、シーサイドゴルフ場の打ちっぱなしの場所につきます。

打ちっぱなしの駐車場に車を停めて、そこから海に歩いて、もしくは駐車場上は斜めの芝生がありますので、そこで見てもいいでしょう。

平塚花火

子供達は芝生をかけ回ってます。のんびりと気をつかわず見られますので、家族連れにもおすすめです。

ゴルフ場の駐車場は、500円です。台数は限られてますので、早めに停めてゆっくりするのもいいかと思います。ただし、まわりは自動販売機しかありませんので、食べ物は持参することをおすすめします。

茅ヶ崎の平塚よりだとかなりよく見れるので、かなりの穴場ですよ!打上場所はすぐそこです。

茅ヶ崎 サザンビーチ

茅ヶ崎

茅ヶ崎の海水浴場です。サザンビーチからでも、大きく見えます。

サザンビーチから平塚方面をみると、見事にキレイにみえますよ。

ここも、かなりの穴場スポットです。周りは真っ暗ですので、注意して下さいね。

海沿いを平塚寄りに歩いて、どこが一番見えるか自分で納得の場所を探すのもいいかもしれませんね。茅ヶ崎~平塚までサイクリングロードで繋がっているので、海岸は好きな場所まで歩けます。

歩きすぎて、帰り疲れた~なんてない様に!!

月見公園

会場まで近くの公園です。駐車場はありません。周りに高いビルはないので、大きな花火はよく見えます。地元っこしか行かない、かなりの穴場スポットです。

朝霧公園

相模川の下流です。すぐ海です。朝霧公園は小さな公園で、駐車場もありませんが、会場から近く迫力のある花火が楽しめます。

地元っこしか行かない、かなりの穴場スポットです。

スポンサーリンク

湘南ひらつか花火大会【2019】まとめ

夏は、いろいろなイベントもありますよね。かき氷も食べたい!!湘南のかき氷食べにいらして~!!

夏は花火大会ですよね。海上・水中花火だけをまとめました。でもひらつか花火大会が一番遅いようですね。

コメント