つぶれない店『スライス羊羹』発想の転換で大逆転!通販・お取り寄せは出来る?(8月4日)

つぶれない店 TVネタ

坂上&指原のつぶれない店では、発想の転換で大逆転!商品です。

スライスした羊羹って何?

まったく売れなかった羊羹が、スライスしてパンに乗せたら、売上が90倍になったとか・・・。

スライス羊羹気になったので、調べてみました。

スポンサーリンク

『スライス羊羹』発想の転換で大逆転

羊羹ってあんこの固まりって感じで、若者には不人気ですよね。

でも発想の転換で売れる商品に、しかも90倍ってすごいですよね。

どこのお店の商品か調べましたよ。

【店名】亀屋良長 本店
【住所】〒600-8498 京都府京都市下京区四条通油小路西入柏屋町17-19
【電話】075-221-2005
【営業時間】9時00分~18時00分

亀屋良長の一部商品は、JR京都伊勢丹B1直売店、京都高島屋、京都大丸でも購入が可能です。

聞いた事のないお店だなぁと思ったら、亀屋良長のお店は都内にはありません。

1803年(享和3年)老舗、京都にある伝統の和菓子屋さんです。

スライス羊羹って?

あんこをパンにのせるって、そう名古屋のイメージがありますよね。あんこトーストは有名です。

そう、それが和菓子屋さんのあんこをスライスしたんですよね。

あんこトーストが簡単にできちゃいます!

スポンサーリンク

亀屋良長『スライス羊羹』通販・お取り寄せは?

亀屋良長のスライスようかん(小倉バター)は、オンラインストアで購入が出来ます。

オンラインストアはこちら

1袋に2枚入りで、540円です。夏場はクール便になります。

送料は、税込10,800円以上ご購入で送料が無料になります。

スライス羊羹だけだと、送料の方が高くついちゃいますね。

考えましたね!羊羹を薄いシート状の和菓子、丹波大納言小豆の粒あん羊羹に、沖縄の塩を効かせたバター羊羹とケシの実をトッピングしています。

トーストにのせて焼くだけで、手軽に”小倉バタートースト”になっちゃいます。

バターもついてるので、手も汚れない。

ーーーーおいしいお召し上がり方ーーーー
食パンに《スライスようかん》をのせて、トースターでパンがきつね色になり、ようかんがグツグツとなるまで焼いてください。
ようかんがトロッと溶け出して、焼き立てのあんぱんのような味わいになります。
お好みで、バターようかんを全体に広げてお召し上がり上がり下さい。(引用:亀屋良長)

通販は、公式ホームページのみで販売のようです。

残念ながら、楽天・ヤフー・アマゾンでは販売はないようです。

まったく違う商品ですが、こんな商品もありましたよ。

スライス羊羹は、オンラインショップのみの販売になりますので、ご注意下さい。

スポンサーリンク

亀屋良長『スライス羊羹』まとめ

あんトースト好きなら、一度食べてみたいですよね。

京都のお土産に、スライス羊羹を頼んでみるのもいいですよね。京都に旅行に行った際には是非!!

コメント