【指原のつぶれない店】プロも愛用の中華鍋は?中華街で8割が使っている鍋!!(6月30日)

TVネタ

指原のつぶれない店では、中華街のプロ8割も愛用の中華鍋が紹介されます。

どこの鍋?プロも愛用なら使ってみたい!!調べましたので、参考にどうぞ!

スポンサーリンク

【指原のつぶれない店】プロも愛用の中華鍋は?

中華街のプロも愛用の鍋は、こちらの鍋です。神奈川県の会社だったんですね。

山田工業所の創業は1957年、昭和32年から中華鍋を専門に製造している会社です。

山田工業所の作る鍋は鉄をプレスするのではなく、ハンマーで鉄を打出すことによって作られています。鉄は、叩くことで鍛えられて丈夫になるんですって。そして、叩いて伸ばすことにより軽量なるそうですよ。

たたくって言っても、数回ではなく、なんと5,000回以上もたたくんですって。時間と手間のかかる中華鍋作り、プロも愛用がわかりますね。

【会社名】山田工業所
【住所】〒236-0004 神奈川県横浜市金沢区福浦1丁目3−29
【電話】045-781-5857

山田式中華鍋

サイズはいろいろあります。本格中華を作ってみませんか!?

↓↓↓こちらからも購入できます↓↓↓

スポンサーリンク

プロも愛用の中華鍋を長く使うには?

中華鍋

購入した直後はほとんどの中華鍋に錆止めの薬剤が塗られています。空焼きによって落とさなくてはいけません!!

やり方は、まずは鍋に何もいれない状態でコンロにかけ、まんべんなく焼いていきます。しばらく焼いて黒い表面が灰色に変色したら完成です。空焼き中は煙が出るので必ず換気扇を回しながら行ってください。

自宅のガスコンロだと、空焚き解除をしないとできないかと思います。解除してから、空焚きをして下さいね。

また料理に使った後には、タワシとお湯で洗浄します。

焦げ付いてしまった場合はスチール製のタワシなどで丹念に取り除きましょう。

そして水分をすべてふき取った後は、裏と表に油を塗る事を忘れずに。この作業で鍋の錆つきを防ぐことができます。

スポンサーリンク

【指原のつぶれない店】プロも愛用の中華鍋 まとめ

本格的中華を自宅でもかっこよく作ってみたいですよね。

プロも愛用の中華鍋、気分だけでもプロになったつもりで、料理も上達すればいいなぁ~。

コメント