【まいにちスクスク】で工作する造形作家『まるばやしさわこ』ってどんな人?NHKEテレ12/3放送

TV TVネタ

まいにちスクスクで12/3放送される、紙でできちゃう簡単おもちゃ「ままごとキッチン」を工作する造形作家ってどんな方なんだろう?って思って、調べてみました。
まずはおもちゃの作り方を紹介しますね。

スポンサーリンク

「ままごとキッチン」と「そろばん風ビーズおもちゃ」の作り方

「ままごとキッチン」は古新聞やダンボール、買いすぎた紙皿など、家にある紙製品を使って、簡単で楽しいおもちゃの作り方を紹介します。紙製品は、身近で、家で余っているものも多いですよね。加工もしやすく、遊び倒しても捨てられるから惜しくありませんよ♪

ままごとキッチン

「ままごとキッチン」で用意する物

  • ダンボール(みかん箱くらいの大きさ)
  • プラスチックカップ3個
  • シャンプーなどのノズル
  • ふちのあるトレー
  • 色画用紙(黒・紫 各1枚)
  • ボンド・カッター・はさみ・のり等

「そろばん風ビーズおもちゃ」で用意する物

  • ダンボール(22×22cm)
  • 色画用紙(22×6cm)
  • ヘアゴム(25cm×5本)
  • ビーズ

「ままごとキッチン」と「そろばん風ビーズおもちゃ」の作り方

とっても可愛いキッチンと、そろばん風おもちゃが出来ますよ♪
作り方はこちらで詳しく紹介してありますので、お子さんと一緒に楽しみましょう!!

まいにちスクスクってどんなTV

まいにちスクスクは、子育てに関するお悩み解決法から、赤ちゃんにオススメの料理のレシピまで、子育てに役立つさまざまなアイデアや情報を紹介する番組です。

—NHK—
Eテレ ・毎週 月~木曜日 午前10時55分~11時00分
再放送 ・翌週 月~木曜日 午後7時55分~8時00分
ほんの5分ですが、初心者ママにはなるほど!!と思える内容がきっしりです。
すくすく

造形作家 工作作家 まるばやしさわこ(丸林佐和子)ってどんな人?

TVをみると、可愛らしい工作が目に入ります。この作品を作っている作家さんです。

経歴は?

多摩美術大学卒。造形作家。東京都児童会館の造形ひろば専門員、図工講師を経て、NHK Eテレ「つくってあそぼ」の造形スタッフに参加されています。美術教員免許所持されています。
年齢は不明、女性の工作作家さんです。





TV出演番組 は?

現在は、Eテレ 図工番組『キミなら何つくる?』造形スタッフさんとして活躍中。

  • Eテレ まいにちスクスク2015年  「こどもの絵を使って作る雑貨」全4回
    2018年まで繰り返し放送)
  • テレビ東京 おはスタ 出演 2016年5月3日 「ゴミの日」で廃材工作
  • BS日テレ「おはようアンパンマン」たのしくやってみよう!コーナー

他、日テレ、NHK, BS朝日、テレビ関西など、いろいろな番組で作る提案や出演されました。

著作本は?

  • こどもちゃれんじの「ぽけっと」(ベネッセコーポレーション)工作あそび 教材のアイデアと制作 及び監修
  • 「はじめてこうさく」「へんしんこうさく」WAVE出版 ポプラ社
  • 「はじめてのこうさく」「1ねん きせつのこうさくあそび」PARCO出版
  • 「リトルスペース」メディアファクトリー
  • 幼児雑誌『めばえ』などの付録アイデアプランナー
  • 「丸林さんちの手作り家具帳シリーズ」5冊はアジア3カ国翻訳でも増刷されて累計10万部に販売されています。

他、kodomoe NINAS クーヨン tocotoco ひよこクラブ、天然生活、暮らしの手帖、LEE ひろば 012°フェリシモ などなど、作品や出演、アイデアなどで 100冊以上の本に載っています。

この「どんどん!どんぐり工作」は図書館の本。学校図書の本で、普通の書店では購入できないんです。。。残念・・・でも、Amazonでは売ってますよ♪

新しいどんぐり工作の本、どんな工作か気になりますね。

そして、たくさんの絵本や工作本も出版されています。
どれもワクワク・ドキドキする本になってますよ♪まま・ぱぱも一緒に工作楽しんじゃいましょ。

ワークショップでも活躍中

現在、つくる楽しさを伝えるためのワークショップを全国で展開中。
全国へのワークショップ、工作ショーなどの依頼も受けています。今度、保育園のイベントをお願いしようかな♥依頼はこちらのメールで。housesnail2000@yahoo.co.jp

まとめ

造形作家 工作作家って聞くと「なんだ?」って思ったけど、手軽な材料でかわいく、子供が喜ぶ物がつくれる事を教えてくれる先生なんですね♪

『まるばやしさわこ』さん、これからもステキな工作楽しみにしてます♪

まいにちスクスクのホームページはこちら

まるばやしさわこさんのホームページはこちら

コメント