ケンミンショー大阪ふわふわチーズケーキの『りくろーおじさんの店』お店はココ!!通販できる?(6月13日)

チーズケーキ TVネタ

秘密のケンミンSHOWでは、大阪でふわっふわのチーズケーキ、りくろーおじさんのお店が紹介されます。

大阪認知度100%!?謎のおじさんが作るふわっふわチーズケーキらしいですが、関東人は知らない~!!

通販はできるの?ふわふわのチーズケーキが気になったので、調べてみましたよ。

スポンサーリンク

大阪ふわふわチーズケーキの『りくろーおじさんの店』

大阪に10店舗ある、りくろーおじさんの店、とっても可愛いおじちゃんマークがトレンドです。

ふわふわのチーズケーキの出来上がる工程が分かりますよ。りくろーおじさんの焼印をつける時に、リンリンリ~ンとベルをならすのも、お店では楽しめます。

チーズケーキ

輸出チーズは、生産技術も高度なデンマークの伝統ある工場から直輸入した豊かな味わいのクリームチーズです。

卵もこだわっています。そして、牛乳も新鮮な出荷されたものを使用。

りくろーおじさんの店では、毎月『チーズケーキの講習』があって、わざと失敗してみてスタッフによる討論を行っているそうです。

だから、どのお店でも同じチーズケーキが買えるんですね。

レーズン

底には、こだわりのレーズンを入れています。

なぜレーズンが入っているかというと、おいしさのアクセント栄養が豊富でもあり、そしてリクローおじさんのレーズンは、やわらかく、ふっくら炊き上げ、ほんのり甘く、食べやすいレーズンなんですって。レーズンパンが苦手だった方に是非試してほしい!!という位、おいしいレーズン。

レーズン嫌いでも食べて欲しいという、今までのレーズンとは全く違う、美味しいと思えるレーズンと出会えるかもしれません。

スポンサーリンク

『りくろーおじさんの店』のりくろーって?

りくろーおじさんって、りくろーさんがいるの?と不思議に思ったので調べました。

【名前】西村 陸郎(にしむら りくろう)
【生存】1933~2007

昭和8年3月に兵庫県淡路島の山村に生まれる。

16歳のときに大阪の菓子問屋「銭屋本舗」に奉公するが、和洋菓子の技術習得を目的に2年足らずで村上製菓に再就職する。23歳で独立。

昭和31年に千鳥屋を創業。昭和59年、北加賀屋店の開店と同時に発売した焼きたてチーズケーキの焼印として「りくろーマーク」が誕生。平成元年1月になんば本店を開設。その後店名を「りくろーおじさんの店」に統一する。(引用:りくろーおじさんの店)

スポンサーリンク

大阪ふわふわチーズケーキの『りくろーおじさんの店』通販は?

通販でも購入できますよ。しかし、注意点が!

北海道、東北、宮崎県、鹿児島県、沖縄県、その他離島は注文を承れません

ご注文頂きました場合は誠に勝手ながらキャンセルとさせていただきます。ですって!

賞味期限が短いので仕方ないのですが、地域不可は残念ですね。

 

↓↓↓こちらからも購入できます↓↓↓

スポンサーリンク

『りくろーおじさんの店』まとめ

食べてみたいですね。イメージはスフレのような食感なのかしら?

大阪に行った時は、購入します!!

コメント