【名医の太鼓判!】血圧を下げる食材『寒天』かんてんを食べると、何がいいの?(4月8日)

寒天 TVネタ

名医のTHE太鼓判!で、血圧を下げる食材が紹介されました。寒天って、何で?気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

名医のTHE太鼓判!で、血圧を下げる食材生産NO.1の県は

長野県の諏訪市にやってきました。長野県は寒天の生産No.1です。長寿日本一を支える原動力です。

あんみつはただのデザートではなかったのです。

あんみつ

血圧を下げる原料は、天草。この天草を巨大な鍋で煮ます。抽出した煮汁が寒天の原料となり、20時間寝かせると、ぷるぷるんの寒天が出来上がり、天日干しをします。

ぷるぷるのまま食べると、ところてんですよね!!これも美味しいです。

海なし県なのに、なぜ日本一の生産量?

長野県は、寒暖差が激しい地域だそうです。朝は、寒くて、昼間は温かいといった、すべて整った地域ですね。

朝が寒く、昼間が温かい気候を生み出す長野県が適している!
スポンサーリンク

名医のTHE太鼓判!血圧を下げる『寒天』はどうやって食べる?

では、どうやって食べるといいのでしょうか?寒天はなんにでも合います。寒天は食物繊維もNO.1です。

1日1食、片手程度の寒天を食べて、3週間。血圧が下がるかも知れませんよ。

寒天餃子

ひき肉を半分だけ寒天に置き換えます。そうする事でカロリーも控えられ、肥満解消、血圧を下げるというのです。

寒天味噌汁

味噌汁に寒天をいれるだけ。

寒天おでん

寒天を入れるだけ。なんて楽なんでしょう♪具材が多くなった感じで、お腹にもいい!ダイエット効果もありますよね。

寒天カップ麺

カップ麺

カップ麺に、寒天をドバドバとカップ麺に割り入れます。何もしません。そこにお湯をそそぐだけです。でも、塩分の多いスープを吸って反対に血圧が上がりそうですよね。

寒天には、アルギニン酸が含まれ、野菜を食べたり減塩と同じ効果で血圧が下がってくるそうです。

アルギニン酸とは

血圧

塩分が高まってくると、体中の水分が血管の中に入り、結果として血圧が上がります。

水分によって血液量が増え、血管に圧がかかり血圧が上昇します。しかし、このアルギニン酸が塩分を体外に排出し、血圧低下してくれます。

スポンサーリンク

高血圧を下げる長野県の『寒天』は通販で買える?

どうせ購入するなら、長野県の寒天を購入したいですよね。しかも、TVでもおすすめです。

粉寒天は、使いやすくサラサラです。

↓↓↓こちらからも購入できます↓↓↓

 

スポンサーリンク

名医のTHE太鼓判!血圧を下げる『寒天』 まとめ

寒天は、ダイエットにいいと有名ですよね。味もないので、食材にまぜるのに使いやすいですよね。ダイエットで体重が減れば、イコール血圧も下がるという事ですね。つまり長生きできるという、いいことづくしですね!!

 

コメント