【ゴロウ・デラックス】雑司ヶ谷霊園の場所やお墓に眠る有名人は?稲垣吾郎もお墓参りした著名人や文豪は?

霊園 TVネタ

【ゴロウ・デラックス】では、稲垣吾郎さんが雑司ヶ谷霊園にいかれましたね。そこで、このお墓に眠る有名人・著名人・文豪が気になったので調べてみました

スポンサーリンク

【ゴロウ・デラックス】雑司ヶ谷霊園の場所は?

【墓地名】雑司ヶ谷霊園
【所在地】〒171-0022 豊島区南池袋4-25-1
【電話】03-3971-6868 雑司ケ谷霊園管理事務所
【崇祖堂の開所時間】9:00~16:30

スポンサーリンク

雑司ヶ谷霊園で眠る有名人・著名人・文豪は?

雑司ヶ谷旭出町墓地を造営、1874年(明治7年)9月1日に開設し、1935年(昭和10年)「雑司ヶ谷霊園」に名称変更されました。現在は東京都公園協会が管理しているお墓です。

そのため、昔の著名人・文豪が多いですね。

  • 夏目漱石・・・「坊ちゃん」「吾輩は猫である」など、数々の名作を残した小説家。1000円紙幣の肖像にもなった。
  • 東條英機・・・太平洋戦争開戦時の内閣総理大臣。
  • 小泉八雲・・・耳なし芳一などを収めた「怪談」で知られる小説家。
  • 江戸家猫八・・・動物の声帯模写をする物真似師の名跡
  • 尾上菊五郎・・・歌舞伎俳優
  • サトウハチロー・・・歌手
  • ジョン万次郎
  • 竹久夢二・・・画家

他、多人数の有名人のお墓があります。

スポンサーリンク

雑司ヶ谷霊園で紹介された【山崎ナオコーラ】さんの本

ゲストの山崎ナオコーラさんの【文豪お墓参り記】です。二十六人の文豪のお墓詣りしたエッセイだそうです。

 

↓↓↓こちらからも購入できます↓↓↓

スポンサーリンク

【ゴロウ・デラックス】雑司ヶ谷霊園 まとめ

有名人のお墓は都内には多数ありますよね。お墓なので、霊園は故人が眠る、慰霊の場所です。節度を持って散策をし、迷惑のないようにしましょうね。

ゴロウ・デラックスが2019年3月末で終了と発表されましたね。約8年間、深夜なのに楽しい番組がなくなるのは残念ですよね。

コメント