『嵐』活動休止!!【宮地嶽神社】JAL-CM『光の道』ファン聖地の場所はココ!!(福岡県)

光の道 TVネタ

嵐の活動休止はかなりの嵐ロスになっている事と思います。【宮地嶽神社】はご存知だろうか?嵐の聖地といわれている場所の1箇所です。

スポンサーリンク

『嵐』活動休止!!【宮地嶽神社】JAL-CM『光の道』の時期

この『光の道』は期間限定でしか見られない、貴重な体験ができます。そしてこの貴重な時期が近々やってきます!!『光の道』が見られるのは、2月と10月だけ!!年に2回のみ。思い立ったら、旅に出かけてみませんか!?

光の道「夕陽の祭り」

【期間】平成31年2月19日(火)〜 3月3日(日)

・階段(参道)は15時封鎖致し、一般観覧席に致します。
・一般観覧席希望の方には14時より、席の用紙番号をお配り致します。
・写真撮影の際に、脚立・三脚等の使用は禁止です。
・ドローンも使用禁止です。
・別途、祈願特別席を設けております。ご希望の方は神社へお問い合わせください。
150席限定(予約受付中)0940-52-0016

『嵐』活動休止!!【宮地嶽神社】JAL-CM『光の道』の場所

そう、『2016年JAL先得』のCMに起用された場所です。

 

【神社】宮地嶽神社(みやじだけじんじゃ)
【住所】〒811-3309 福岡県福津市宮司元町7-1
【電話】0940-52-0016

『嵐』活動休止!!【宮地嶽神社】JAL-CM『光の道』で食べた松ヶ枝餅

CMの中で大野くんがあったかいね~、うまっ!と美味しそうに食べていたお餅は『松ヶ枝餅(まつがえもち)』ですね。嵐全員が美味しそうに食べていましたね。

『松ヶ枝餅』

そう大宰府で有名な、梅ヶ枝餅って聞いた事ありますよね?こちらは『松ヶ枝餅』製法は同じですが、まったく違うもの。『松ヶ枝餅』の方が梅ヶ枝餅より古くて、氏子が宮地嶽神社にお供えするために神紋の松を入れて餅を作っていたのが『松ヶ枝餅』になったと言われています。

神社の階段を下ったところに広がる門前町には「松ヶ枝餅」や土産物を売る店が軒を連ねており、「松ヶ枝餅」は基本「白」と「よもぎ」の2種類で、厳密なレシピはなく、作り方は各店でそれぞれなのだそうです。

『嵐』活動休止!!【宮地嶽神社】JAL-CM『松ヶ枝餅』のお店

CMでのお店は数件ある中の一軒、松ヶ枝餅登録商標管理委員会の委員長を務める「宮地館」で撮影されたようですね。

宮地館

「宮地館」では「松が枝餅」の「白」「よもぎ」を含めて全部で8種類のお餅を楽しめます。

  • あんこ入りが「抹茶」「ごま」「さくら」
  • あんこなしが「磯辺」「みたらし」「きなこ」
  • あんこなしの「磯辺」「みたらし」「きなこ」は手間がかかるので、忙しい日はお休みです。

【商品名】松ヶ枝餅・・・各120円(税込)
【店名】宮地館
【住所】福岡県福津市宮司元町2−1
【電話】0940−52−0176

 

見事な手さばきですね♪

 

↓↓↓こちらでも購入できます!!↓↓↓

『嵐』活動休止!!【宮地嶽神社】まとめ

2016年嵐が訪れた【宮地嶽神社】ここからの『光の道』ぜひ一度見てみたいと思います。神秘な世界を体験して、嵐に応援を送りたいと思います。最後までお付き合いいただきありがとうございました。

↓↓↓【大野神社】はこちら♪↓↓↓

コメント